相手の心の「表とウラ」が見える心理学
  • Googleプレビュー

相手の心の「表とウラ」が見える心理学
加藤諦三

1,404円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2001年12月
  • 著者/編集:   加藤諦三
  • 出版社:   三笠書房
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  229p
  • ISBNコード:  9784837919322

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「大事にされる人」と「軽く見られる人」この差はどこで生まれるのか。ビジネス関係から私生活まで、他人につけ込まれない、左右されない「自分」になる。「心の中を読む力」をつける本。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 あなたの隣にいる「いい人」の仮面をかぶった人達(「他人の心を読める人」の心理術/「どこにでもいる普通の人」の心のウラ ほか)/第2章 なぜ人は、こう簡単に動かされてしまうのか?(得する人も損する人も、すべてその人に原因がある/問題は“余裕のない時”に限って起こる! ほか)/第3章 「信用できる人、できない人」を見分ける心理学(「下心をもった人」を見抜く方法/相手の心が底の底まで見えてくる-21の着眼点)/第4章 自分の中に「自信」を生み出すクスリ(「相手の言葉」の意味を見抜くコツ/この「心の読み方」が他人に左右されない自分をつくる!)/第5章 人間関係で「これからの自分」が楽しみになる処方箋(“自分が恵まれているところ”に気がついているか/人の意見に耳を傾けることができるか ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
加藤諦三(カトウタイゾウ)
社会心理学者。1938年、東京生まれ。東京大学教養学部卒業、同大学院修了。ハーバード大学研究員などを経て、現在、早稲田大学教授。心理的側面からよりよい生き方を示唆する著作のかずかずは、多くの読者に生きる勇気と人生の指針を与えつづけている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,404円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      君の膵臓をたべたい
      君の膵臓をたべたい

      住野よる

      720円(税込)

    2. 2
      【予約】ソードアート・オンライン20 ムーン・クレイドル
      【予約】ソードアート・オンライン20 ム…

      川原 礫

      702円(税込)

    3. 3
      未来の年表 人口減少日本でこれから起きること
      未来の年表 人口減少日本でこれから起き…

      河合 雅司

      820円(税込)

    4. 4
      鹿の王 4
      鹿の王 4

      上橋 菜穂子

      691円(税込)

    5. 5
      鹿の王 3
      鹿の王 3

      上橋 菜穂子

      691円(税込)

    1. 1
      大白蓮華 2017年 8月号
      電子書籍大白蓮華 2017年 8月号

      大白蓮華編集部

      185円(税込)

    2. 2
      今こそ、韓国に謝ろう
      電子書籍今こそ、韓国に謝ろう

      百田尚樹

      1,300円(税込)

    3. 3
      ボクたちはみんな大人になれなかった
      電子書籍ボクたちはみんな大人になれなかった

      燃え殻

      1,404円(税込)

    4. 4
      多動力
      電子書籍多動力

      堀江貴文

      1,436円(税込)

    5. 5
      2157人ママのSEX事情
      電子書籍2157人ママのSEX事情

      216円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ