アフガニスタン
  • Googleプレビュー

アフガニスタン 終わりなき争乱の国
ラリー・P.グッドソン

2,376円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
この国はなぜ悲劇から脱け出せないのか。民族、宗教、社会構造、地理、歴史、国際関係をときあかす、アフガニスタン現代史研究の第一人者による決定版。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 冷戦後の世界におけるアフガニスタン/第2章 現代アフガニスタンを形づくった歴史的要因/第3章 現代アフガニスタンにおける戦争、国家の破壊/第4章 アフガン国家と社会が受けた戦争の影響/第5章 アフガニスタンと変動する地域情勢/第6章 アフガニスタンの将来/近代アフガン史の主な組織と人物

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
グッドソン,ラリー・P.(Goodson,Larry P.)(グッドソン,ラリーP.)
ベントレー大学助教授。専攻は国際関係論。1986年から87年にかけて、米パキスタン研究所の特別研究員としてパキスタンに滞在し、アフガン難民、戦士、援助についての研究を行う。97年にはアフガニスタンに滞在し、タリバン支配の状況を研究する。アフガニスタン現代史の第一人者である

沢田博(サワダヒロシ)
「ニューズウィーク日本版」編集顧問、翻訳学校ユニカレッジ代表。「エスクァイア日本版」「ニューズウィーク日本版」の編集長を歴任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • (無題)
    購入者さん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2006年02月14日

    他書に比べ、アメリカ的視点でのアフガンニスタン史観が表れていて興味深い。
    紛争解決・その後におけるアメリカの役割はかくあるべき、といった現状とはかけ離れているものの、ブッシュ政権とは一線を画した視点がある。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

2,376円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      生涯投資家
      電子書籍生涯投資家

      村上世彰

      1,400円(税込)

    2. 2
      知ってはいけない 隠された日本支配の構造
      電子書籍知ってはいけない 隠された日本支配の構造

      矢部宏治

      864円(税込)

    3. 3
      魂の呼び声に耳をすまして──奇跡の霊能者のメッセージ
      電子書籍魂の呼び声に耳をすまして──奇跡の霊能…

      ローラ リン ジャクソン

      1,750円(税込)

    4. 4
      多動力
      電子書籍多動力

      堀江貴文

      1,436円(税込)

    5. 5
      世界の混沌を歩く ダークツーリスト
      電子書籍世界の混沌を歩く ダークツーリスト

      丸山ゴンザレス

      1,404円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ