太平洋戦争がよくわかる本
  • Googleプレビュー

太平洋戦争がよくわかる本 20ポイントで理解する (PHP文庫)
太平洋戦争研究会

616円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2002年01月
  • 著者/編集:   太平洋戦争研究会
  • 出版社:   PHP研究所
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  333p
  • ISBNコード:  9784569576749

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
太平洋戦争とは、いかなる戦争だったのか。日本はなぜ、その戦いに参加したのか。そして、どのような経過をたどり、ついには敗れたのか。このようなことは、大学で戦史を専攻でもしない限り、なかなか学ぶ機会はないので、流れがきちんと整理された知識を持つのは難しいものである。そこで、本書では、日本にとって太平洋戦争とは何だったのかを、わかりやすく解説する。

【目次】(「BOOK」データベースより)
なぜアメリカと戦争したのですか。向こうが攻めてきたのですか。よく、連合軍と言いますよね、アメリカだけではなかったのですか。ほかにどんな国がありますか。/日本は勝てると思っていたのですか。負けるかもしれないと思っていたのですか。/日本はヒトラーと軍事同盟を結んでいたそうですが、どんなメリットがあったのでしょうか。/東条英機や山本五十六という名前はよく聞きますが、どんな役割をはたした軍人ですか。/戦場にはどんなところがありますか。ミッドウェーとか、ガダルカナルとか、インパールとかは聞いたことがありますが…。/大和とかゼロ戦というのはホントに強かったのでしょうか。/日本に空軍はあったのですか。/日本の機動部隊は最初、真珠湾を奇襲したそうですが、ほかにはどんな戦いをおこなったのですか。/玉砕とか特攻というのは大体わかりますが、そんなに多くの玉砕や特攻がおこなわれたのでしょうか。/東京をはじめほとんどの都市が空襲を受けて焼け野原になったそうですが、無差別殺害ではありませんか。日本には防ぐ力はなかったのでしょうか。〔ほか〕

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

616円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      プラージュ
      プラージュ

      誉田哲也

      745円(税込)

    2. 2
      豆の上で眠る
      豆の上で眠る

      湊 かなえ

      637円(税込)

    3. 3
      アキラとあきら
      アキラとあきら

      池井戸潤

      1,080円(税込)

    4. 4
      君の膵臓をたべたい
      君の膵臓をたべたい

      住野よる

      720円(税込)

    5. 5
      22年目の告白ー私が殺人犯ですー
      22年目の告白ー私が殺人犯ですー

      浜口 倫太郎

      712円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ