【8月22日01時00分~07時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
はじめての「自分で治す」こころの教科書[神田裕子]
  • Googleプレビュー

はじめての「自分で治す」こころの教科書 生きづらさを生む「不幸ぐせ」に気づき、自分を取り戻
神田裕子

1,944円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2016年06月11日頃
  • 著者/編集:   神田裕子
  • 発行元:   Clover出版
  • 発売元:   産学社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  268p
  • ISBNコード:  9784782590072

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
【こころの癖】を本で治すことが出来るのか…を真剣に考える。それがこの本のミッションです。どんな方にも、【こころの癖】は存在します。ある程度ならそれは個性として認められますが、「生きづらい」「同じ失敗ばかりする」「こうしたいけど、いつも出来ない」など、【こころの癖】が人生の妨げになる時、それを改善させることで人生は変わるはずです。そんな【こころの癖】を【不幸ぐせ】と著者は呼びます。本書は多くのワークを通して、読者自身が誰にも相談することなく『あなた自身の本当の癖に気づく』ためのお手伝いをします。ワークはご自身で書きこみながら、そしてその答えを詳細に説明することで、あなたが夢にも想っていない真実の姿、【こころの癖】を浮き彫りにします。本書を読めば簡潔で安易な答えが用意されているわけではありません。読者の方がこの本を通して、ご自身の心と向き合うことで、少しずつ【こころの癖】【ほんとうの自分】が姿を現すのです。本書は14日間で行うための14章と補講から構成され、じっくり取り組むことで、気休めではない確かな気づきが得られるよう工夫されています。それは読者の人生を確実に変える気づきに他なりません。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1の扉「心の底にあるもの」/第2の扉「無意識のイメージ」/第3の扉「自分の鏡」/第4の扉「感情とは何か」/第5の扉「コミュニケーションと会話」/第6の扉「思い込みを外す」/第7の扉「あなたの価値観」/第8の扉「人間関係」/第9の扉「性格をつくる三要素」/第10の扉「あなたの目標」/第11の扉「深い自己分析」/第12の扉「バーンアウトシンドローム」/第13の扉「自己表現」/第14の扉「性格とは何か」/補講その1「気持ちの整理」/補講その2「不幸ぐせを断ち切る」

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと23

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,944円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ