転換期を生きるきみたちへ[内田樹]
  • Googleプレビュー

転換期を生きるきみたちへ 中高生に伝えておきたいたいせつなこと (犀の教室 Liberal Arts Lab)
内田樹

1,512円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2016年07月16日頃
  • 著者/編集:   内田樹岡田憲治
  • 出版社:   晶文社
  • サイズ:  単行本
  • ページ数:  286p
  • ISBNコード:  9784794968258

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
世の中の枠組みが大きく変化し、既存の考え方が通用しない歴史の転換期に、中高生に向けて「これだけは伝えておきたい」という知見を集めたアンソロジー。言葉の力について、憲法について、愛国心について、科学的態度について、弱さや不便さに基づいた生き方について…。若者たちがこれからの時代を生き延びるための知恵と技術がつまった、未来へ向けた11のメッセージ。

【目次】(「BOOK」データベースより)
身体に訊くー言葉を伝えるとはどういうことか(内田樹)/僕の夢ー中高生のための「戦後入門」(加藤典洋)/表と裏と表ー政治のことばについて考えてみる(高橋源一郎)/人口減少社会について根源的に考えてみる(平川克美)/13歳のハードワーク(小田嶋隆)/空気ではなく言葉を読み、書き残すことについて(岡田憲治)/科学者の考え方ー生命科学からの私見(仲野徹)/消費社会とは何かー「お買い物」の論理を超えて(白井聡)/「国を愛する」ってなんだろう?(山崎雅弘)/「中年の危機」にある国で生き延びるために(想田和弘)/社会に力がついたと言えるとき(鷲田清一)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
内田樹(ウチダタツル)
1950年、東京都生まれ。武道家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2017年04月17日 - 2017年04月23日)

     :第-位( - ) > 人文・思想・社会:第-位( - ) > 社会科学:第235位(↓)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと37

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,512円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      疲れをとりたきゃ腎臓をもみなさい
      疲れをとりたきゃ腎臓をもみなさい

      寺林陽介

      1,188円(税込)

    2. 2
      君の膵臓をたべたい
      君の膵臓をたべたい

      住野よる

      720円(税込)

    3. 3
      日本の給料&職業図鑑Plus
      日本の給料&職業図鑑Plus

      給料BANK

      1,058円(税込)

    4. 4
      【予約】虚ろな十字架
      【予約】虚ろな十字架

      東野圭吾

      691円(税込)

    5. 5
      日本の給料&職業図鑑
      日本の給料&職業図鑑

      給料BANK

      1,058円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ