【5月29日01時00分~07時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
牛肉が食べたい
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > その他

牛肉が食べたい 農水省・厚労省を信頼できないワケ (「ちいさい・おおきい・よわい・つよい」ブックレット)
里見宏

810円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2002年03月
  • 著者/編集:   里見宏
  • 出版社:   ジャパンマシニスト社
  • サイズ:  全集・双書
  • ページ数:  64p
  • ISBNコード:  9784880493152

商品説明

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 種の壁を越えてしまった「狂牛病」、これからどうなるの?(そもそも狂牛病ってどんな病気?/たんぱく質でうつるってどういうこと?/どうして狂牛病は発生したの? ほか)/第2章 消えない不信、農水省・厚労省のウソとごまかし(“日本でも狂牛病が発生する可能性が高い”というEUからの警告を無視して、対策をとらなかったのはなぜ?/狂牛病の牛といっしょに飼われていた牛を、調査もしないで焼却処分にしていいの?/肉骨粉を飼料にすることを禁止してこなかった、その背景にはなにがあるの? ほか)/第3章 「狂牛病」対策、いますぐやるべきことはなに?(農水省・厚労省に求めること、私たちにできること)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
里見宏(サトミヒロシ)
1947年生まれ。公衆衛生学博士。食の安全と健康に関する調査・研究にあたる。食品添加物から農薬・医薬品までが研究対象になっている。現在、カドミウムの環境負荷に関する研究などをおこなっている。東京都特殊(難病)疾病実態調査委員など歴任。国立公衆衛生院疫学部客員研究員。健康情報研究センター代表。食品照射ネットワーク世話人。健康に関する最新情報を提供する『ちいさい・おおきいニューズレター』を発行。『ちいさい・おおきい・よわい・つよい』編集委員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

810円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:本

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ