ソーシャルワーカーにおけるバーンアウト
  • Googleプレビュー

ソーシャルワーカーにおけるバーンアウト その実態と対応策
清水隆則

2,484円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
社会福祉士のバーンアウト実態調査を実施し、その広がりと程度、またその原因を明らかにするとともに、バーンアウトおよび職務上有害とされるストレスに関する個人的、組織的、社会的諸対策の提言を試みる。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1部 バーンアウトの理論(バーンアウトという言葉/ストレスが引き起こす諸問題/ソーシャルワークとストレス/バーンアウトの理論と調査)/第2部 調査ーバーンアウトの現状分析(社会福祉士のバーンアウト調査/社会福祉士のバーンアウト体験ーバーンアウトを経験したワーカーの体験から)/第3部 予防策ーバーンアウトを避けるために(ストレスの個人的予防/組織的なサポート体制/精神医学からみるバーンアウト症候群)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
清水隆則(シミズタカノリ)
1977年大阪大学人間科学部卒業。同年大阪市役所に奉職。福祉事務所ケースワーカー、保健所職員等を歴任。1995年吉備国際大学社会福祉学部助教授。現在、龍谷大学社会学部地域福祉学科教授

田辺毅彦(タナベタケヒコ)
1988年同志社大学大学院文学研究科心理学専攻博士課程後期単位取得満期退学。1989年PL学園女子短期大学幼児教育学科専任講師。現在、北星学園大学文学部心理・応用コミュニケーション学科助教授

西尾祐吾(ニシオユウゴ)
1958年関西学院大学文学部社会事業学科卒業。同年大阪市民生局に奉職。1974年鶴見区福祉事務所長、以後市内福祉事務所長を歴任。1987年福岡県立社会保育短期大学助教授。1992年武庫川女子大学教育研究所教授(大学院臨床教育学研究科)。現在、福井県立大学教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

2,484円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ