園児のトリセツ[まきりえこ]
  • Googleプレビュー

園児(エンジィ)のトリセツ<増補版>
まき りえこ

648円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2016年08月02日
  • 著者/編集:   まき りえこ
  • 出版社:   扶桑社
  • 発行形態:  文庫
  • ISBNコード:  9784594075200

商品説明

【内容情報】(出版社より)
「小学生男子(ダンスィ)トリセツ」の、就学前・幼児期バージョンとして大反響を呼んだ「園児のトリセツ」、待望の増補版が登場!

新規描き下ろし漫画「園探しの奮闘記」を加えたボリュームアップ版です。

幼児期の男児を持つ母親の共感を呼ぶ「あるある」ネタや、男児に必ず訪れる「仮面ライダー期」、「虫に異常執着する様子」「女の子に興味を持つ様子」など、子育て中のお母さんの“一番リアルな育児書”として圧倒的に支持されているコミック・エッセイ。
子育ての悩みが吹き飛ぶ、笑えるネタが満載です。
幼児期の男子による意味不明な言動に悩んでいるお母さん、必読ですよ!

【コンテンツ】
第一章 園児あるある
第二章 園児のプレダンスィ的行動
第三章 ほっこりな毎日
第四章 保育園の四季
第五章 恋と友情
第六章 母とおりぇ
第七章 ちょいおバカ
第八章 知育食育
第九章 お父さんは元ダンスィ
第十章 科学と性とシモネタと
第十一章  自由な彼の謎行動
描き下ろしマンガ 園探しの奮闘記

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
『小学生男子のトリセツ』シリーズ、待望の幼児期編が登場!ポケットにはダンゴ虫、ヒーローになりきる、下ネタ大好き、いろんな子と結婚の約束をしてしまう。大好きなお友達とも時にはケンカ…。主人公「息子」の園児時代の困った言動に、著者である母が右往左往しつつも、やっぱり笑ってしまう日々が描かれています。“いちばんリアルな育児の教科書”と圧倒的に支持される、大爆笑のコミック・エッセイ。ダンスィ予備軍のママ、必読の書です。描き下ろしマンガ「園探しの奮闘記」を加えたボリュームアップ版!!

【目次】(「BOOK」データベースより)
園児あるある/園児のプレダンスィ的行動/ほっこりな毎日/保育園の四季/恋と友情/母とおりぇ/ちょいおバカ/知育食育/お父さんは元ダンスィ/科学と性とシモネタと/自由な彼の謎行動

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
まきりえこ(マキリエコ)
漫画家、イラストレーター、ブロガー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2017年06月19日 - 2017年06月25日)

     :第-位( - ) > 文庫:第3227位(↑) > 人文・思想・社会:第2982位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと5

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

お急ぎの方へ!まだ間に合います

翌日便

今からのご注文+350
 にお届けできます

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

648円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      君の膵臓をたべたい
      君の膵臓をたべたい

      住野よる

      720円(税込)

    2. 2
      【予約】プラージュ
      【予約】プラージュ

      誉田哲也

      745円(税込)

    3. 3
      アキラとあきら
      アキラとあきら

      池井戸潤

      1,080円(税込)

    4. 4
      鹿の王 1
      鹿の王 1

      上橋 菜穂子

      691円(税込)

    5. 5
      鹿の王 2
      鹿の王 2

      上橋 菜穂子

      691円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ