死神もたまには間違えるものです[榎田ユウリ]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 文庫 > その他

死神もたまには間違えるものです。 (新潮文庫)
榎田 ユウリ

680円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版でもご購入可能です!

商品基本情報

  • 発売日:  2016年08月27日
  • 著者/編集:   榎田 ユウリ
  • 出版社:   新潮社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  368p
  • ISBNコード:  9784101800745

商品説明

【内容情報】(出版社より)
「なぜ、献血できないの?」「だって、死んでますから」。平凡な会社員の高梨広(たかなしひろし)が乗る路線バ
スが、急停車した。幸い大事故には至らず怪我もない。だが、余見透(よみとおる)という男が現れて、既に死んでいると告げ、「死神」として、あの世へ送り届けるとまで言い出した。同乗していた他の人々も呼び集められたが、女子高生、定年後のオジサン、イケメン僧侶と共通点もないのだ。やがて最期の時を迎えるなか、終焉が訪れない人物が……。どうする、死神。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
平凡な会社員の高梨広が乗る路線バスが、急停車した。幸い大事故には至らず怪我も軽い。だが余見透と名乗る男が現れ、既に死んでいると言われてしまう。同乗していた他の人々-女子高生、定年退職した男性、イケメン僧侶も集められ、やはり死んでいると告げられる。余見は死神として、全員をあの世に送ると主張するが、高梨に対しては…。死神の冒したミスと、驚きの結末!

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
榎田ユウリ(エダユウリ)
東京都出身。2000(平成12)年、『夏の塩』でデビュー。以来、榎田尤利名義で「魚住くん」シリーズ、「交渉人」シリーズをはじめとするボーイズラブ作品を多数発表。榎田ユウリ名義では、’07年「宮廷神官物語」シリーズ、「カブキブ!」などのライトノベル、’09年「妖〓(き)庵夜話」シリーズなどのホラー作品を発表と、多岐にわたり活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

電子書籍版のレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと37

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

お急ぎの方へ!まだ間に合います

当日便

午前10時までのご注文+498
 にお届けできます

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

680円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      アキラとあきら
      アキラとあきら

      池井戸潤

      1,080円(税込)

    2. 2
      教団X
      教団X

      中村 文則

      864円(税込)

    3. 3
      君の膵臓をたべたい
      君の膵臓をたべたい

      住野よる

      720円(税込)

    4. 4
      虚ろな十字架
      虚ろな十字架

      東野圭吾

      691円(税込)

    5. 5
      百歳まで歩く
      百歳まで歩く

      田中尚喜

      493円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ