【4月25日01時00分~07時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
新佐賀筑後難読地名さんぽ
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > その他

新佐賀筑後難読地名さんぽ
石橋道秀

2,160円(税込)2,000円(税抜) 送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2002年01月
  • 著者/編集:   石橋道秀
  • 出版社:   佐賀新聞社
  • ページ数:  372p
  • ISBNコード:  9784882981145

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
地名は歴史と文化の交差点。地名には、その地域の歴史が確かに息づいている。地名の語源を解明する道筋は、知的な謎解き。本書では佐賀県を中心に福岡県筑後地方の難読地名を取り上げた。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 百済の古都扶余/第2章 唐津から吉野ヶ里/第3章 伊万里と加耶/第4章 吉野ヶ里から鳥栖、朝倉、甘木/第5章 吉野ヶ里から佐嘉の郡、伊都国/第6章 吉野ヶ里から八女、耳納/第7章 吉野ヶ里から小城、多久、杵島/第8章 吉野ヶ里から武雄、藤津

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
石橋道秀(イシバシミチヒデ)
昭和33年伊万里市山代町大字城生まれ。昭和52年佐賀県立小城高等学校卒業。昭和56年中央大学文学部国文科専攻卒業。昭和56年東松浦郡玄海町立有浦中学校(国語科教諭)。昭和59年神埼郡三瀬村立三瀬中学校。平成3年佐賀大学教育学部附属中学校。平成11年佐賀県教育センター。平成13年神埼郡千代田町立千代田中学校。玄海人クラブ(韓国文化交流センター)会員。佐賀県中学校教育研究会国語部会事務局長。九州地区中学校国語研究協議会理事。国語教育実践理論研究会(KZR)会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

2,160円(税込)2,000円(税抜)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:本

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ