多摩川飲み下り[大竹聡]
  • Googleプレビュー

多摩川飲み下り (ちくま文庫)
大竹 聡

777円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版でもご購入可能です!

???????拷?絎??1???????若??潟?????潟?
楽天Kobo 電子書籍版 多摩川飲み下り 702円
紙書籍版 多摩川飲み下り 777円

商品基本情報

  • 発売日:  2016年10月06日
  • 著者/編集:   大竹 聡
  • 出版社:   筑摩書房
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  272p
  • ISBNコード:  9784480433879

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
奥多摩駅から多摩川沿いに、のべ27日間かけて、ひたすら歩いちゃあ酒を飲む。目指す終点は川崎駅のそのまた先の多摩川河口だ。歩いた後は、居酒屋でビールにハムカツ、河原でコロッケと酎ハイを楽しむ。これがなぜかたまらず美味い!河原で草野球や、魚釣りの親子を眺めながら寝転がれば極楽気分。非日常の旅はこんな近くにあった。ほぼ書き下ろし。

【目次】(「BOOK」データベースより)
飲み下り開始地点「奥多摩」にてさっそくがぶ飲みする/「白丸駅」付近で大地震に見舞われ「鳩ノ巣」へ退避する/川下り再開は再び「鳩ノ巣」。「御嶽」までの寒中散歩です/「御嶽」でラーメンをいただき澤乃井の蔵を目指す/蔵の横で角打ち発見、「日向和田」までズンズン歩く/梅を干す家の前を通って川辺へ下る。最高の気分です/酷暑の中を歩きに歩いて、「青梅」で鰻を奮発します/コロッケ、唐揚げをつまみに河原で缶ビールランチ!/「羽村」のチェーン居酒屋さんで生ビールを一気飲み!/取水堰から玉川上水沿いを歩き、「福生」でピザを〔ほか〕

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
大竹聡(オオタケサトシ)
1963年東京生まれ。早稲田大学第二文学部卒業後、出版社、広告会社、編集プロダクション勤務を経てフリーに。2002年10月、雑誌『酒とつまみ』を創刊(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • 吉田類が好きな人向け
    購入者さん
    評価 2.00 2.00
    投稿日:2017年06月06日

    多摩川に近い場所で育った人や多摩川の近くに会社や学校がある人はいいと思う。きっと懐かしく読み進めることが出来るだろう。筆者はどれだけ飲み食いにお金を使っているのだろう。筆者のようにお金のことを考えずに飲み食いするのをうらやましく思った。

    0人が参考になったと回答

電子書籍版のレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと29

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

777円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      あきない世傳金と銀(4)
      あきない世傳金と銀(4)

      高田郁

      626円(税込)

    2. 2
      【予約】カエルの楽園
      【予約】カエルの楽園

      百田 尚樹

      561円(税込)

    3. 3
      君の膵臓をたべたい
      君の膵臓をたべたい

      住野よる

      720円(税込)

    4. 4
      インデックス
      インデックス

      誉田哲也

      799円(税込)

    5. 5
      アイネクライネナハトムジーク
      アイネクライネナハトムジーク

      伊坂幸太郎

      648円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ