尾木花詩希は褪せたセカイで心霊を視る[紺野アスタ]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > ライトノベル > その他

尾木花詩希は褪せたセカイで心霊を視る (ダッシュエックス文庫)
紺野 アスタ

680円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 尾木花詩希は褪せたセカイで心霊を視る 600円
紙書籍版 尾木花詩希は褪せたセカイで心霊を視る 680円

商品基本情報

  • 発売日:  2016年10月25日
  • 著者/編集:   紺野 アスタ竣成
  • 出版社:   集英社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  344p
  • ISBNコード:  9784086311489

商品説明

久佐薙卓馬(くさなぎたくま)は廃墟と化したデパートの屋上遊園地で、古びた傷だらけのカメラを持った不思議な少女ーー尾木花詩希(おぎはなしき)と出逢う。
卓馬は“心霊写真を撮ってる変わった女”と噂される詩希に「屋上遊園地に出るといわれる観覧車の“花子さん”を撮ってほしい」と依頼するのだが、「幽霊などいない」と詩希は取り合ってくれない。しかし卓馬にはどうしても逢わなくてはいけない理由があってーー。
少年の想いが少女の傷を癒す、優しく切ない青春譚。

【内容情報】(出版社より)
卓馬は廃墟と化したデパートの屋上遊園地で、古びたカメラを持った不思議な少女、尾木花詩希に出逢う。卓馬は彼女にここに出るという「観覧車の花子さん」の撮影を依頼するが…!? 優しく切ない青春譚。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
久佐薙卓馬は廃墟と化したデパートの屋上遊園地で、傷だらけの古いカメラを持った不思議な少女ー尾木花詩希と出逢う。卓馬の通う高校で“心霊写真を撮ってる変わった女”と噂される詩希に「屋上遊園地に出るといわれる“観覧車の花子さん”を撮ってほしい」と依頼するのだが、「幽霊なんていない」と取り合ってもらえない。しかし、諦めきれない卓馬は写真部を訪ね、詩希を捜そうとするのだが、彼女がいるのは“心霊写真部”だと教えられて…。卓馬が逢いたいと願う“観覧車の花子さん”を、詩希は写すことができるのかー。少年の想いが少女の傷を癒す、優しく切ない青春譚。

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

電子書籍版のレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと3

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

680円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ライトノベル

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ