[楽天スーパーSALE] 半額セール&ポイント最大7倍! 楽天ブックスセール会場はこちら
【12月4日01時00分~07時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
物語としてのケア
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 科学・技術 > 医学・薬学 > 医学

物語としてのケア ナラティヴ・アプローチの世界へ (シリーズケアをひらく)
野口裕二

2,376円(税込)2,200円(税抜) 送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2002年06月01日
  • 著者/編集:   野口裕二
  • 出版社:   医学書院
  • サイズ:  単行本
  • ページ数:  212p
  • ISBNコード:  9784260332095

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
社会構成主義によるケア論の革新、「ナラティヴ」の時代へ。ナラティヴ。このたった一つの言葉が臨床の風景を一変させた。「精神論vs.技術論」「主観主義vs.客観主義」「ケアvs.キュア」…二項対立の呪縛を超えて、「新しいケア」がいま立ち上がる。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 言葉・物語・ケア/第2章 物語としての自己/第3章 物語としての病い/第4章 外在化とオルタナティブ・ストーリー/第5章 「無知」のアプローチ/第6章 リフレクティング・チーム/第7章 三つの方法/第8章 新しい専門性/第9章 ナラティヴ・コミュニティ/第10章 物語としてのケア

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
野口裕二(ノグチユウジ)
1955年千葉県生まれ。北海道大学文学部(社会学専攻)卒業、同大学院博士課程単位取得退学。東京都精神医学総合研究所で都立松沢病院ソーシャルワーカーを兼務しながら、アルコール依存症、セルフヘルプ・グループなどの臨床的研究をおこない、その後、東京都老人総合研究所で、高齢者のソーシャル・サポートなどの日米比較研究をおこなう。現在、東京学芸大学教育学部教授。専門は臨床社会学、医療社会学。医療、看護、福祉などの社会学的分析にとどまらずに、現場で使える社会学、現場に役に立つ社会学を目指している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • おもしろいけど
    脂肪基地
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2013年06月28日

    正直のところ、現状の実際の活動に上手く活用できない内容であったように思えました。読んでみる価値はあると思います。

    0人が参考になったと回答

  • groover0524
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2009年03月03日

    ケアという観点から書かれていますが、普段のコミュニケーションをとる上でも納得させられる内容です。福祉や医療の領域に興味がある人だけでなくいろんな人に読んでもらいたい本です。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

お急ぎの方へ!まだ間に合います

当日便

午前10時までのご注文+498
 にお届けできます

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

2,376円(税込)2,200円(税抜)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

楽天kobo電子書籍版

この商品の電子書籍版は
まだありません。

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:科学・技術

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ