べてるの家の「非」援助論
  • Googleプレビュー

べてるの家の「非」援助論 そのままでいいと思えるための25章 (シリーズケアをひらく)
浦河べてるの家

2,160円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2002年06月01日
  • 著者/編集:   浦河べてるの家
  • 出版社:   医学書院
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  253p
  • ISBNコード:  9784260332101

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
浦河べてるの家は、精神障害をかかえた人たちの有限会社・社会福祉法人である。昇っていく生き方はもうやめた。リハビリなんて諦めた。病気の御旗を振りながら、べてるは今日も明日も降りてゆく。苦労と出会うために「商売」を。悩みをとりもどすために「経験」を。「弱さ」と「語り」をキーワードにした、右肩下がりの援助論。

【目次】(「BOOK」データベースより)
「べてるの家」ってこんなところ(今日も、明日も、あさってもーべてるはいつも問題だらけ/べてるの家の歩みからー坂道を転がり落ちた一〇年がくれた「出会い」)/2 苦労をとりもどす(地域のためにできることー「社会復帰」という切り口の貧相/苦労をとりもどすーだから私たちは商売をする ほか)/3 病気を生きる(三度の飯よりミーティングー話し合いは支え合い/幻聴から「幻聴さん」へーだんだん“いい奴”になってくる ほか)/4 関係という力(弱さを絆にー「弱さ」は触媒であり稀少金属である/それで「順調!」-失敗、迷惑、苦労もOK ほか)/5 インタビュー(社会復帰ってなんですか?/病気ってなんですか?)

みんなのレビュー

  • 勉強のため。
    ぽん5236
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2013年05月02日

    社会福祉士をめざし、勉強中で注文しました。一緒に注文した本の在庫確認中でしたので、到着が遅くなり、まだ手元にきていませんが、書籍自体は定評のある先生の推薦図書なので、楽しみにしています!!!!!!!!!!

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2017年07月17日 - 2017年07月23日)

     :第-位( - ) > 人文・思想・社会:第9269位(↑) > 教育・福祉:第1212位(↑) > 福祉:第262位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと2

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

2,160円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      君の膵臓をたべたい
      君の膵臓をたべたい

      住野よる

      720円(税込)

    2. 2
      鹿の王 3
      鹿の王 3

      上橋 菜穂子

      691円(税込)

    3. 3
      嫌われる勇気
      嫌われる勇気

      岸見一郎

      1,620円(税込)

    4. 4
      鹿の王 4
      鹿の王 4

      上橋 菜穂子

      691円(税込)

    5. 5
      なにがあってもずっといっしょ
      なにがあってもずっといっしょ

      くさのたき

      1,296円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ