熊取六人組原発事故を斬る[今中哲二]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 科学・技術 > 工学 > 電気工学

熊取六人組原発事故を斬る 「新聞うずみ火」連続講演
今中哲二

2,268円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2016年09月29日頃
  • 著者/編集:   今中哲二海老沢徹
  • 出版社:   岩波書店
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  168p
  • ISBNコード:  9784000226394

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
原子力の安全性を問い続けてきた、六人の研究者たち。勤めていた京都大学原子炉実験所の所在地から「熊取六人組」と呼ばれる彼らが、福島第一原発事故についてそれぞれの視点から語った。いまだ収束しない福島第一原発事故の現状は?再稼働のための安全審査の問題点とは?放射能汚染とどのように向き合えばよいのか?高速増殖炉計画はなぜやめられないのか?原発推進の真の目的とは何か?-3・11後を生きる私たちが知っておくべき事を、分かりやすい言葉で解き明かす。大阪を拠点とする月刊ミニコミ紙「新聞うずみ火」の主催により、二〇一四年八月〜一一月にかけて行われた連続講演の記録。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 最近の原子力政策をめぐって/2 アカデミズムの社会的責任を考えながら/3 放射能に耐える時代/4 福島第一原発事故がもたらした社会的状況と私たちの生き方/5 原発事故の経過と今後/6 原発事故の災害規模についてー『原発事故…その時、あなたは!』より

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
今中哲二(イマナカテツジ)
1950年広島市生まれ。大阪大学工学部原子力工学科卒、東京工業大学大学院修士課程修了(原子核工学)。1976年京都大学原子炉実験所助手、助教を経て2016年定年退職。現在、同実験所非常勤研究員。専門は原子力工学、環境影響評価

海老澤徹(エビサワトオル)
1939年川崎市生まれ。京都大学理学部物理学科卒業。1964年京都大学原子炉実験所助手、助教授を経て2002年定年退職。専門は中性子物理

川野眞治(カワノシンジ)
1942年大分県中津市生まれ。京都大学理学部化学科卒業、同大学院博士課程修了(固体化学)。1969年京都大学原子炉実験所助手、助教授を経て2005年定年退職。現在、桃山学院大学総合人間学ゲスト講師。専門は中性子物理、構造解析

小出裕章(コイデヒロアキ)
1939年中国・大連市生まれ。京都大学工学部原子核工学科卒。1964年京都大学原子炉実験所助手、講師を経て2003年定年退職。専門は原子炉物理

小林圭二(コバヤシケイジ)
1949年東京生まれ。東北大学工学部原子核工学科卒、同大学院修士課程修了。1974年京都大学原子炉実験所助手、助教を経て、2015年定年退職。専門は放射線計測、原子力安全

瀬尾健(セオタケシ)
1940年神戸市生まれ。1964年京都大学工学部原子核工学科卒。同大学院修士課程修了。1966年京都大学原子炉実験助手。1994年逝去(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと23

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

2,268円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ