【5月1日01時00分~07時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
かとおる30番
  • Googleプレビュー

かとおる30番 日本語を歌う発声練習
加藤透

2,160円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2002年05月
  • 著者/編集:   加藤透
  • 出版社:   けやき出版(立川)
  • サイズ:  単行本
  • ページ数:  104p
  • ISBNコード:  9784877511654

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
本書は、我々の自国語である日本語の詩をよく表現し、伝えていくための発声共鳴練習を扱った。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 共鳴発生への準備(呼吸の練習と共鳴/「ん」で鼻に響かせる/な行の練習(鼻の響きをつくる)/ま行の練習/な行とま行で練習)/第2章 発声の基本練習/第3章 な行でメロディーを歌う(共通用/中声用/高声用/低声用)/第4章 50音でメロディーを歌う/補充 ことばでメロディーを

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
加藤透(カトウトオル)
’30年5月10日秋田県生まれ。’55年秋田大学学芸学部音楽科卒。その後、R.T.M.芸能学院及び東京声専音楽学校にて研さんを積む。チェロを高松茂、小松亥之助、声楽を根本昌夫、長坂幸子、下八川圭介の各氏に師事。公立中学校教諭、私立高等学校講師を勤め、全国の小・中学校の教員対象の講習会等の講師も歴任。一方で在学中の’54年より多岐にわたって演奏、作曲活動を行い、’79年にはミュージカル研究所を開設。これらの活動はテレビ、ラジオでも紹介された。現在、合唱団、劇団のボイストレーナーとして活躍中。劇団風の子、たまっこ座、若プロダクション、劇団銀河鉄道、テアトルハカタ、NAC(日本アーチストセンター)福岡、田楽座、劇団道化他の劇団、あらぐさ、コーラスふらいぱん、コールつくし、コーラス春日、日本語を楽しく歌う会他の合唱団を指導(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

2,160円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ