【4月28日01時00分~07時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
婚活恋愛は気楽が一番![岩崎せいろ]
  • Googleプレビュー

婚活恋愛は気楽が一番! あせらず、自分らしく、ちょっとだけ賢く…
岩崎せいろ

1,080円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2016年10月01日頃
  • 著者/編集:   岩崎せいろ
  • 出版社:   文芸社
  • サイズ:  単行本
  • ページ数:  147p
  • ISBNコード:  9784286175409

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「結婚」とは女性にとって何なのでしょうか?社会で活躍する女性が増え、未婚率が年々上がる中、将来に対する漠然とした不安を抱えながら、「結婚したい」と「一人でも大丈夫」の間を揺れ動く女性たち。結婚した友人たちの「結婚して幸せだよ!早く結婚しちゃいなよ!」「独身のほうが自由でいいじゃない」なんてあべこべな言葉に翻弄されて…。ひとりでいることに焦り…、でも、結婚という型に自分をハメるのは不安で…。それならばいっそ、もっと肩の力を抜いて、「気楽に」婚活恋愛してみてはいかがですか?現代に生きる悩める等身大の女性たちに送る、ちょっとコミカルな婚活恋愛のススメ。心がすーっと軽くなる一冊です。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 まずは知るべし!「男の本音」(世の中は女性より男性のほうが恋愛経験数が少ない!?/少し「おっちょこちょい」のほうがモテる!/男性遍歴(人数)は多い人でも……「3人くらいかな〜」って答えておくのが無難!? ほか)/第2章 結婚列車に男を乗せる6つ?のコツ(自分からあまり「好き好き!」などと言ってはいけない/「会わない日を作る」ことは恋愛がうまくいくコツ/「オシャレ」よりも「庶民的」が結婚への近道! ほか)/第3章 『選ばれ女』ではなく『選ぶ女』になる!(「おれってさ〜男」は、あなた自身がどこまで我慢できるか早期見極めが大事!/女性の服装の変化に敏感すぎる男には注意!!/服のセンスが無い男を選べ!? ほか)/第4章 何も恥ずかしくなんかない!迷わず進め!婚活女子!(恋愛経験はたくさんしたほうがいい!/婚活は同窓会……学生時代の友達を狙え!?/「結婚式の二次会で結婚相手を見つける」のは難しい!? ほか)/第5章 女の武器は外見にもあり!(フリフリは結婚に発展しない/男の「かわいい」を鵜呑みにしてはいけない/ショートパンツ……スカートは男ウケがイイ!? ほか)

みんなのレビュー

  • 男の人って単純なんですね!
    チョホ
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2016年10月30日

    この本を見るまでは、あまり結婚を意識してませんでした。もちろん婚活活動ではないけど、よく友人とコンパをしてます。今年で33歳になりますが、彼氏はいません。特に欲しい訳ではないが、私は昔から男を見る目が無いと友人から言われます。
    自分ではそんなことないと思っています。本屋でたまたま「婚活恋愛は気楽が一番」とこの本を見て、何となく購入して読みました。この本を見ると改めて私は、本当に男の人を知らないと思い知らされました^^:
    特に「選ばれる女ではなく、選ぶ女になる!」に目が鱗でした^^とても読みやすく大変参考になりました。男の方が書いてるのですね!びっくりしてます。でもありがとう!!

    1人が参考になったと回答

  • 気楽に恋愛っていうのは人それぞれかなぁ。
    購入者さん
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2016年10月27日

    男性から見るとやっぱりそう思ってるよねって改めて理解しました。
    ただ、私は好きな人には好きと伝えたいし、毎日とは言わないけれどなるべく会いたい気持ちは強いです。
    その中で真剣に向き合っていきたいと私は思います。
    多少重いと思われるのかもしれないけど・・・
    女性には女性の事情もあるし気楽に恋愛っていうのは人それぞれかなぁ。

    1人が参考になったと回答

  • 凝り固まった心をほぐしてくれる一冊
    購入者さん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2016年10月23日

    書店の店頭で紹介されていた本で気になっていましたが、
    婚活の本なんて恥ずかしくてその場で買えなかったので楽天で買いました。
    まず、本を開くまで著者が男性だということを知らなかったです(笑
    が、読んでみるとよくある恋愛マニュアルみたいな感じではなく、
    男性の知る男性と、男性から見た女性の生き方みたいなことも書いてあって
    へぇ〜と思いながらのんびり読み終わりました。
    この本のテーマの「気楽に」って簡単なようで、なかなか出来ないよねーと思いながら
    でも、そんなに必死になってもしょうがないか、って読み終わるころには不思議と楽になりました。
    婚活とか恋愛、結婚だけじゃなくて、仕事とか家族とかいろんなところで凝り固まってきてる人の心を程よくほぐしてくれる一冊じゃないでしょうか。

    1人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと2

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,080円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      君の膵臓をたべたい
      君の膵臓をたべたい

      住野よる

      720円(税込)

    2. 2
      みみずくは黄昏に飛びたつ
      みみずくは黄昏に飛びたつ

      川上 未映子

      1,620円(税込)

    3. 3
      でんしゃのずかん
      でんしゃのずかん

      五十嵐美和子

      1,080円(税込)

    4. 4
      幸せになる100か条
      幸せになる100か条

      江原啓之

      1,000円(税込)

    5. 5
      黄砂の籠城(上)
      黄砂の籠城(上)

      松岡 圭祐

      691円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ