【9月22日10時00分~9月25日9時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
黒田寛一読書ノート(第8巻(1951年9)[黒田寛一]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > その他

黒田寛一読書ノート(第8巻(1951年9月ー195)
黒田寛一

2,160円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2016年10月01日頃
  • 著者/編集:   黒田寛一
  • 出版社:   こぶし書房
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  168,
  • ISBNコード:  9784875593218

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
処女作の出版が目前に迫る。「すべてを犠牲にしてヘーゲルとマルクスにうちこもう。それ以外は何もやるな。人生は短いのだから」-期待と不安が交錯するなか、『資本論』をめぐる論争ととり組み、ソ連製唯物論哲学のスターリン拝跪を衝く。

【目次】(「BOOK」データベースより)
『毛沢東論文集』 一九五一年九月七日/『思想』第三二七号 一九五一年九月十日/『理想』第二二〇号/『自然科学と社会科学の現代的交流』 一九五一年九月九日/豊田四郎『経済学教程』 一九五一年九月十四日/向坂逸郎『経済学方法論』第三分冊 一九五一年九月十六日/宇野弘蔵『価値論』 一九五一年九月十九日/遊部久蔵『価値論と史的唯物論』 一九五一年九月二十四日/杉本栄一『近代経済学の解明』中巻 一九五一年九月二十六日/『唯物論者』第一巻第二号 一九五一年九月二十八日〔ほか〕

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
黒田寛一(クロダカンイチ)
1927-2006年。埼玉県秩父町に生まれる。東京府北多摩郡府中尋常小学校卒業。医師をめざして東京高等学校理科乙類に入学するが、1949年中退。療養しながら独学を続ける。1952年に処女作『ヘーゲルとマルクス』を理論社から出版。翌53年から「民科」(民主主義科学者協会)に出席。「正統派」唯物論者たちによるマルクス主義の客観主義的歪曲と対決し、論戦を展開。1956年のハンガリー労働者の蜂起にたいするソ連軍の弾圧を弾劾し、反スターリン主義運動を創造(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

2,160円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:本

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ