【9月22日10時00分~9月25日9時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
【輸入盤】Sym,3,4,:Morlot/SeattleSo+theUnansweredQuestion,CentralParkInTheDark[アイヴズ(1874-1954)]

CD

現在地
トップ > CD > クラシック > 交響曲

【輸入盤】交響曲第3番、第4番、答えのない質問、宵闇のセントラル・パーク ルドヴィク・モルロー&シアトル交響楽団
アイヴズ(1874-1954)

2,373円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

商品基本情報

商品説明

アイヴズ:交響曲第3番、第4番、答えのない質問、宵闇のセントラル・パーク
ルドヴィク・モルロー&シアトル交響楽団

19世紀後半アメリカで活躍した作曲家アイヴズは伝統を重んじながらも、実験的な要素を多分に取り入れた作品を多く残しています。本業では保険代理店を営み、その合間を縫って4曲の交響曲をはじめ、管弦楽曲、室内楽曲、歌曲など夥しい数の作品を書きましたが、その作風は多岐に渡り、単純な民謡をそのままベースにした曲あり、多調や微分音を取り入れた前衛的な作品ありと、実にヴァラエティに富んでいます。
 このアルバムに収録された2曲の交響曲は、どちらもアイヴズの代表作。第3番は開拓期のアメリカにおける宗教的な集会をモティーフにした作品で、発表当時、ニューヨークにいたマーラーも注目、ヨーロッパで演奏すべくスコアを持ち帰ったというエピソードがあるほどの(マーラーは直後に亡くなってしまったため、実現しなかった)作品です。第4番は演奏時間は短いものの、第2楽章は2人の指揮者を必要とするほどに複雑に入り組んでおり、賛美歌や行進曲などが入り乱れながら一度に奏されるという演奏困難な作品として知られています。このアルバムではアシスタント指揮者が3人用意され、周到な演奏が繰り広げられています。(輸入元情報)

【収録情報】
アイヴズ:
1. 交響曲 第4番
2. 答えのない質問
3. 宵闇のセントラル・パーク
4. 交響曲第3番『キャンプの集い』(なつかしき仲間の集い/子供たちの日/コミュニオン)

 クリスティーナ・ヴァルデス(ピアノ:1)
 ジョゼフ・アダン(オルガン:1)
 デイヴィッド・ゴードン(トランペット:2)
 スティリアン・キーロフ(副指揮者:1)
 デイヴィッド・アレクサンダー・ラービー(副指揮者:1)
 ジュリア・タイ(副指揮者:1)
 シアトル・シンフォニー・コラール(1)
 シアトル交響楽団
 ルドヴィク・モルロー(指揮)

 録音時期:2015年1月29,31日(1)、2015年4月3日(2)、2014年9月26日(3)、2014年5月14日,9月9,10,26日, 2015年4月3日(4)
 録音場所:シアトル、ベナロヤ、S.Mark Taper Foundation Auditorium
 録音方式:ステレオ(デジタル)
Powered by HMV

タイトル(英名):Symphonies Nos. 3, 4, The Unanswered Question, Central Park in the Dark : Ludovic Morlot / Seattle Symphony

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

2,373円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:クラシック

    ※1時間ごとに更新

    このページの先頭へ