【8月21日01時00分~07時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
例題とExcel演習で学ぶ多変量解析[菅民郎]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > その他

例題とExcel演習で学ぶ多変量解析 回帰分析・判別分析・コンジョイント分析 編
菅 民郎

3,024円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版でもご購入可能です!

商品基本情報

  • 発売日:  2016年11月30日
  • 著者/編集:   菅 民郎
  • 出版社:   株式会社オーム社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  360p
  • ISBNコード:  9784274219658

商品説明

【内容情報】(出版社より)
分析手法を「目的変数(予測したい変数)がある場合」と「ない場合」に分け、それぞれの手法を更に丁寧に解説、本書は「予測」の解析に焦点を置いた!
多変量解析を行う目的としては、大きく分けて「予測」と「要約」の2つがあります。本書では、「予測」の解析に焦点を当てて解説します。
具体的には、重回帰分析、判別分析、正準判別分析、ロジスティック回帰分析、数量化1類((ダミー変数)重回帰分析)、数量化2類(判別分析)、拡張型数量化1類(重回帰の目的変数を予測する)、拡張型数量化2類(判別分析;説明変数のデータタイプがカテゴリーデータと数量データ両方を適用できること)、コンジョイント分析など、目的変数の予測、その予測に重要な影響を及ぼす要因を解明する手法を扱います。
各手法の解説には身近で実践的な例題を豊富に設け、これについて計算・解釈の方法を、Excelと著者自ら作成したアドインソフトウェアを活用して詳細かつ実践的に説明していきます。
第1章 多変量解析を学ぶための基礎統計
第2章 多変量解析の概要
第3章 重回帰分析
第4章 数量化1類
第5章 拡張型数量化1類
第6章 判別分析
第7章 正準判別分析
第8章 ロジスティック回帰分析
第9章 数量化2類
第10章 多群数量化2類
第11章 拡張型数量化2類
第12章 コンジョイント分析

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 多変量解析を学ぶための基礎統計/第2章 多変量解析の概要/第3章 重回帰分析/第4章 数量化1類/第5章 拡張型数量化1類/第6章 判別分析/第7章 正準判別分析/第8章 コンジョイント分析

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
菅民郎(カンタミオ)
1966年東京理科大学理学部応用数学科卒業。中央大学理工学研究科にて理学博士取得。2005年ビジネス・ブレークスルー大学院教授。2011年市場調査・統計解析・予測分析・統計ソフトウェア・統計解析セミナーを行う会社として、株式会社アイスタットを設立、代表取締役会長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

電子書籍版のレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと6

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

3,024円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:本

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ