快老モタさんの「群れ遊び」のすすめ
  • Googleプレビュー

快老モタさんの「群れ遊び」のすすめ
斎藤茂太

1,512円(税込)1,400円(税抜) 送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2002年06月
  • 著者/編集:   斎藤茂太
  • 出版社:   佼成出版社
  • サイズ:  単行本
  • ページ数:  202p
  • ISBNコード:  9784333019656

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
猛烈サラリーマン人生、三十有余年。「今までよくやった」と、心の中で自分を労う。でも、ふと気がつけば一人ぼっち…。俺は今日から何すりゃいいの。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 「群れ」とは何か?(やあ、うつ病。おめでとう/シニア世代が直面する危機 ほか)/第2章 「群れ遊び」はどうして必要なのか?(群れることによる幸せ/「人間は人間の運命に逆らっちゃいかん!」 ほか)/第3章 群れてますか?-「群れ遊び」は日本人のお家芸(日本人はもともと群れ上手/上手に群れて遊ぶ女性たち ほか)/第4章 上手な群れ方のイ・ロ・ハ(『シャル・ウィ・ダンス?』/「群れ遊び」の心得 ほか)/第5章 五十代の男たちよ!-老いも「生き方」しだい(時代の主役を担ってきた団塊世代/ワンタッチ時代の若者に生き方を見せよう ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
斎藤茂太(サイトウシゲタ)
精神科医、作家。1916年(大正5年)に、歌人で精神科医でもあった斎藤茂吉の長男として、東京に生まれる。明治大学文学部、昭和医科大学卒。慶応義塾大学の医学部にて精神医学専攻。医学博士。現在、精神神経科斎藤病院(名誉院長)にて診察にあたると共に、日本精神科病院協会名誉会長、アルコール健康医学協会会長、日本ペンクラブ理事、日本旅行作家協会会長などを務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,512円(税込)1,400円(税抜)

送料無料

お気に入りに追加

楽天kobo電子書籍版

この商品の電子書籍版は
まだありません。

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ