雪は天からの手紙
  • Googleプレビュー

雪は天からの手紙 中谷宇吉郎エッセイ集 (岩波少年文庫)
中谷宇吉郎

777円(税込)720円(税抜) 送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2002年06月
  • 著者/編集:   中谷宇吉郎池内了
  • 出版社:   岩波書店
  • サイズ:  全集・双書
  • ページ数:  285p
  • ISBNコード:  9784001145557

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
雪の結晶の美しさに魅せられた物理学者・中谷宇吉郎。「雪の十勝」「雷獣」「立春の卵」「線香花火」「地球の円い話」「イグアノドンの唄」「湯川秀樹さんのこと」など、科学のおもしろさや科学者たちとの交流について語るエッセイ21編。中学以上。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 北国での研究(雪の十勝/雪を作る話 ほか)/2 科学者たち(球皮事件/「茶碗の湯」のことなど ほか)/3 日常の科学(兎の耳/米粒の中の仏様 ほか)/4 科学のこころ(千里眼その他/立春の卵 ほか)/5 若き君たちに(「霜柱の研究」について/地球の円い話 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
中谷宇吉郎(ナカヤウキチロウ)
1900-1962。石川県生まれ。金沢の高等学校を卒業するまで雪深い北陸で暮らす。東京帝国大学物理学科で寺田寅彦の指導を受け、実験物理学の道に進む。卒業後、理化学研究所を経て、1928年イギリスに留学。1930年帰国。北海道大学に赴任し、雪の結晶の研究に打ち込む。1957年からはグリーンランドにも出かけ、世界に先駆けて「雪氷学」の分野を確立した。多くの随筆を書き、科学映画も手がけるなど、科学啓蒙家としても活躍した

池内了(イケウチサトル)
1944年生まれ。専門は宇宙論・天体物理学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • (無題)
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2012年04月26日

    以前、一般公開されている北大の研究室を訪ねた事があり、興味を持っておりました。じっくり読もうと思います。

    0人が参考になったと回答

  • 親戚のお子さんへ
    購入者さん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2009年12月20日

    小学校高学年お子さん用に購入しました。少し読んだ感じでは、大人でも十分読み応えがありそうです。

    0人が参考になったと回答

  • 気象予報関連
    購入者さん
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2008年05月14日

    気象予報士を目指す方は、一読の価値あり。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと2

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

お急ぎの方へ!まだ間に合います

当日便

午前10時までのご注文+498
 にお届けできます

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

777円(税込)720円(税抜)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

楽天kobo電子書籍版

この商品の電子書籍版は
まだありません。

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ