稀代の本屋蔦屋重三郎[増田晶文]
  • Googleプレビュー

稀代の本屋 蔦屋重三郎
増田晶文

1,944円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版でもご購入可能です!

商品基本情報

  • 発売日:  2016年12月15日
  • 著者/編集:   増田晶文
  • 出版社:   草思社
  • サイズ:  単行本
  • ページ数:  384p
  • ISBNコード:  9784794222480

商品説明

【内容情報】(出版社より)
山東京伝や恋川春町らの黄表紙で江戸を沸かせ、天才・歌麿の才能を磨き上げ、怪物・写楽を産み出した江戸後期の稀代のベストセラー仕掛け人・蔦屋重三郎を主人公に、時代を見事に活写した傑作評伝小説。現在の出版界に通じる先鋭な発想、創造に賭ける情熱が全篇に溢れる。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
山東京伝や恋川春町らで世を沸かせ、歌麿を磨きあげ写楽を産み落とした江戸随一の出版人・蔦重。出版者であり編集者であり流通業者であると同時に、流行を仕掛け情報を発信する辣腕メディアプロデューサーでもある。そして何より、新しい才能を見出し育てあげて世に出し、江戸の日本の文化を変えた巨大な創造者でもあった。時に為政者の弾圧にあいつつ「世をひっくり返す」作品を問いつづけた稀代の男の波乱の生涯を、江戸の粋と穿ちが息づく文体で描き切った渾身の時代小説!

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
増田晶文(マスダマサフミ)
作家。1960年大阪生まれ。同志社大学法学部卒業。『果てなき渇望』で文藝春秋ナンバー・スポーツノンフィクション新人賞、『フィリピデスの懊悩』(『速すぎたランナー』に改題)で小学館ノンフィクション大賞優秀賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

電子書籍版のレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと7

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,944円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:小説・エッセイ

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      生者(せいじゃ)と死者
      生者(せいじゃ)と死者

      泡坂妻夫

      594円(税込)

    2. 2
      アキラとあきら
      アキラとあきら

      池井戸潤

      1,080円(税込)

    3. 3
      リバース
      リバース

      湊 かなえ

      691円(税込)

    4. 4
      儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇
      儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇

      ケント・ギルバート

      907円(税込)

    5. 5
      虚ろな十字架
      虚ろな十字架

      東野圭吾

      691円(税込)

    1. 1
      アキラとあきら
      電子書籍アキラとあきら

      池井戸潤

      1,080円(税込)

    2. 2
      ちょっと今から仕事やめてくる
      電子書籍ちょっと今から仕事やめてくる

      北川 恵海

      572円(税込)

    3. 3
      蜜蜂と遠雷
      電子書籍蜜蜂と遠雷

      恩田陸

      1,555円(税込)

    4. 4
      火花
      電子書籍火花

      又吉直樹

      500円(税込)

    5. 5
      【映画公開記念版】 ちょっと今から仕事やめてくる
      電子書籍【映画公開記念版】 ちょっと今から仕事…

      北川 恵海

      572円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ