【4月27日01時00分~07時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
さよなら、カルト村。思春期から村を出るまで[高田かや]
  • Googleプレビュー

さよなら、カルト村。 思春期から村を出るまで
高田 かや

1,080円(税込)1,000円(税抜) 送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版でもご購入可能です!

商品基本情報

  • 発売日:  2017年01月30日
  • 著者/編集:   高田 かや
  • 出版社:   文藝春秋
  • サイズ:  単行本
  • ページ数:  144p
  • ISBNコード:  9784163905952

商品説明

【内容情報】(出版社より)
「お金の心配しないで、言われたことだけやってれば良いんだもん。楽だし私はずっと村にいるよ」

「所有のない社会」を目指す「カルト村」で生まれ、過酷な労働や理不尽な掟に縛られた村の暮らしを受け入れて育ってきた著者は、なぜ自ら村を出たのか? 村で過ごした13歳から19歳までの青春期を描き、当時のマスコミを騒がせた村の実態に迫る、衝撃の実録コミックエッセイ。

朝日新聞、毎日新聞、新潮45、TVブロス、アンアンなど、数多くの書評欄で取り上げられ、「その後の話が読みたい!」の声が殺到した話題作『カルト村で生まれました。』の続編。前作よりすごい、驚愕のエピソードが満載!

思春期をむかえた村の子の毎日(音楽、男女交際、一般の本を読むことは禁止。男子の部屋も女子が掃除!)。

「個別ミーティング」や内容を大人にチェックされる「日記」など、思想をコントロールする村独自の新たなシステムがスタート。

結婚相手は年の離れたおじさん!? 村の「調整結婚」とは?

高校へは行けず、朝6時から畑仕事や鶏の解体など厳しい労働の毎日。

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

電子書籍版のレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2017年04月17日 - 2017年04月23日)

     :第4830位(↓) > 小説・エッセイ:第683位(↓) > その他:第402位(↓)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと25

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,080円(税込)1,000円(税抜)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:小説・エッセイ

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      盗まれた顔
      電子書籍盗まれた顔

      羽田圭介

      324円(税込)

    2. 2
      頭のいい子を育てるおはなし366
      電子書籍頭のいい子を育てるおはなし366

      100円(税込)

    3. 3
      蜜蜂と遠雷
      電子書籍蜜蜂と遠雷

      恩田陸

      1,555円(税込)

    4. 4
      パンドラ 猟奇犯罪検死官・石上妙子
      電子書籍パンドラ 猟奇犯罪検死官・石上妙子

      内藤 了

      691円(税込)

    5. 5
      アルバイト・アイ 命で払え
      電子書籍アルバイト・アイ 命で払え

      大沢 在昌

      100円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ