招福招来福を招くと聞きまして。(仮)[森川秀樹]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > ライトノベル > その他

招福招来 福を招くと聞きまして。 (富士見L文庫)
森川秀樹

669円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 招福招来 福を招くと聞きまして。 670円
紙書籍版 招福招来 福を招くと聞きまして。 669円

商品基本情報

  • 発売日:  2017年02月15日
  • 著者/編集:   森川秀樹鷹野久
  • 出版社:   KADOKAWA
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  288p
  • ISBNコード:  9784040721910

商品説明

【内容情報】(出版社より)
デビューから一作も書けていない小説家・斎宮祥太郎。売れっ子作家の祖父が亡くなり仕事場を引き継いだのだが、そこには一羽のフクロウがいてーー「儂は縁起物の神である。おぬしは儂と招福活動をするのだ」って!?

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
売れっ子作家だった祖父・延呂宇が亡くなった。祖父に憧れて作家になったものの、デビュー作以降一作も書けていない祥太郎は、祖父の仕事場を相続することに。京都の山間に建つ立派な日本家屋の仕事場を訪れると…「儂は縁起物の神である。おぬしは延呂宇の跡を継ぎ、儂と招福活動をするのだ」なんとフクロウが話しかけてきた!?客の来ない映画館、頭が良くなりたい少年、恋人と仲直りしたい兄ー。縁起物と人を結んで福を呼ぶ、京都福招き奮闘記。

【目次】(「BOOK」データベースより)
私が愛したミニシアター/賢くなりたい少年/大事なものを失くしました/斎宮延呂宇の遺言

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
森川秀樹(モリカワヒデキ)
ノベライズ本『劇場版 猫侍』(TO文庫)でデビュー。2016年に初のオリジナル作品となる『この世の土産さがしもの帖』(富士見L文庫)を刊行(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • ほっこり
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2017年09月13日

    ほっこりした気持ちになる楽しい内容でした。

    0人が参考になったと回答

電子書籍版のレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2017年09月11日 - 2017年09月17日)

     :第-位( - ) > ライトノベル:第1400位(↑) > その他:第802位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと21

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

669円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ライトノベル

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ