「語」とはなにか
  • Googleプレビュー

「語」とはなにか エスキモ-語から日本語をみる
宮岡伯人

2,160円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2002年07月
  • 著者/編集:   宮岡伯人
  • 出版社:   三省堂
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  210p
  • ISBNコード:  9784385360928

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「言語学の本当の対象は語である」という立場から形態論に切り込む。「日本の言語学」への大いなる問題提起の書。

【目次】(「BOOK」データベースより)
「分節」vs.「結節」/外からみた日本語:エスキモー語との対照/語に「カタチ」を与える特徴:エスキモー語の音律現象/「カタチ」としての語/言語の多様性について

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
宮岡伯人(ミヤオカオサヒト)
昭和11年神戸市に生まれる。大阪外国語大学、京都大学大学院で英語学、言語学を学び、小樽商科大学商学部、東京外国語大学外国語学部、北海道大学文学部、京都大学文学部・文学研究科教授を経て、現在、大阪学院大学情報学部教授。文学博士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

2,160円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ