FINTECH・仮想通貨・AIで金融機関はどう変わる[KPMGジャパン]
  • Googleプレビュー

FinTech・仮想通貨・AIで金融機関はどう変わる!?
KPMGジャパン

1,944円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(出版社より)
情報技術の発展に伴い構造転換を余儀なくされる近未来の金融機関の姿と金融ビジネスの方向性をIOT、人工知能の活用策を含めて解説
第1章 金融業界を襲う構造的転換
1.構造的転換をもたらす6つの原動力
2.企業から顧客への主導権シフト
3.顧客ニーズを満たす手段の出現
4.付加価値の源泉のシフト
5.「アンバンドリング」される金融ビジネス
6.「ノンバンク・プレーヤー」が満たす顧客ニーズ
第2章 ITの発展を受けた金融規制の変化
1.フィンテックの台頭を受けた法規制対応
2.続々誕生する新しい「金融機関」
3.フラット化する規制水準
第3章 革新的な金融商品・サービスの登場
1.アンバンドリングとノンバンク・プレーヤー
2.フィンテックの実態
第4章 ブロックチェーン技術の活用
1.ブロックチェーン技術の特徴
2.プライベート型とパブリック型
3.ブロックチェーン技術の活用が想定される分野
4.ブロックチェーン技術の課題
第5章 仮想通貨の普及
1.銀行業務の公共性
2.デリバリーとペイメント
3.仮想通貨の普及が銀行にもたらすインパクト
4.コモディティ化する銀行
5.台頭する巨大商流プラットフォーム
6.残されたプラットフォームビジネスのフロンティア
第6章 ITの発展による社会の変化
1.スマートフォンの普及が変える競争環境
2.スマートフォンの生活基盤化が進む海外
3.IoTによる情報の質的向上と量的拡大
4.新たな発展段階に入る人工知能
5.「人工知能」の活用方法
6.デジタル開国
7.個人情報の取扱いに係る法制度
第7章 未来の金融機関
1.顧客とのインターフェイス
2.金融ビジネスの二つの方向性

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
情報技術を活用した革新的な金融サービスであるFinTechは金融機関の構造的転換をもたらす原動力。その進展や仮想通貨の普及、人工知能の活用等により劇的に変化する金融ビジネスの方向性をわかりやすく解説。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 金融業界を襲う構造的転換/第2章 ITの発展を受けた金融規制の変化/第3章 革新的な金融商品・サービスの登場/第4章 ブロックチェーン技術の活用/第5章 仮想通貨の普及/第6章 ITの発展による社会の変化/第7章 未来の金融機関

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2017年08月07日 - 2017年08月13日)

     :第-位( - ) > ビジネス・経済・就職:第3090位(↑) > その他:第813位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと4

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,944円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ビジネス・経済・就職

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ