期間限定 全品ポイント10倍以上!開催期間:3月24日(金)00:00から3月31日(金)23:59まで いつでも全品送料0円

上記キャンペーンの開催に伴い、期間中のご注文は発送が遅れる可能性がございます。

武田氏滅亡(仮)[平山優]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > その他

武田氏滅亡
平山 優

3,024円(税込)2,800円(税抜) 送料無料

獲得ポイント:

獲得ポイント内の「アイテムボーナスポイント分」が10倍より少ない場合、不足分のポイントを後日付与いたします。

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版でもご購入可能です!

商品基本情報

  • 発売日:  2017年02月24日
  • 著者/編集:   平山 優
  • 出版社:   KADOKAWA
  • サイズ:  全集・双書
  • ページ数:  752p
  • ISBNコード:  9784047035881

商品説明

【内容情報】(出版社より)
武田信玄の後継者である勝頼は、天正十年(1582)三月十一日、織田信長・徳川家康・北条氏政の侵攻を受けて滅亡した。戦国の雄・武田氏はなぜ、亡国へと追い込まれていったのか。勝頼個人の「暗愚」な資質に原因を求める見方は、はたして正しいのかーー。武田・北条・上杉による甲相越三国和睦構想、上杉謙信没後の後継者をめぐる御館の乱、徳川家康との高天神城攻防戦という長篠敗戦後の転換点を主軸に、史料博捜と最新研究から、詳述されてこなかった勝頼の成果と蹉跌を徹底検証。戦国史研究に新たなる足跡を刻む決定版!

序 章 諏方勝頼から武田勝頼へ
第一章 長篠合戦への道
第二章 織田・徳川の攻勢と武田勝頼
第三章 甲相越三国和睦構想と甲相同盟
第四章 御館の乱と武田勝頼
第五章 甲相同盟の決裂と武田勝頼
第六章 苦悩する武田勝頼
第七章 武田勝頼と北条氏政の死闘
第八章 斜 陽
第九章 武田氏滅亡
第十章 勝者のふるまい
終 章 残 響

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
武田信玄の後継者である勝頼は、天正十年三月十一日、織田・徳川・北条の侵攻を受けて滅亡した。戦国の雄・武田氏はなぜ、亡国へと追い込まれていったのか。勝頼個人の「暗愚」な資質に原因を求める見方は正しいのかー。甲相越三国和睦構想、御館の乱、高天神城攻防戦という長篠敗戦後の転換点を主軸に、史料博捜と最新研究から、詳述されてこなかった勝頼の成果と蹉跌を徹底検証。戦国史研究に新たなる足跡を刻む決定版!

【目次】(「BOOK」データベースより)
諏訪勝頼から武田勝頼へ/長篠合戦への道/織田・徳川の攻勢と武田勝頼/甲相越三国和睦構想と甲相同盟/御館の乱と武田勝頼/甲相同盟の決裂と武田勝頼/苦悩する武田勝頼/武田勝頼と北条氏政の死闘/斜陽/武田氏滅亡/勝者のふるまい/残響

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
平山優(ヒラヤマユウ)
1964年東京都生まれ。立教大学大学院文学研究科博士前期課程史学専攻(日本史)修了。専攻は日本中世史。山梨県埋蔵文化財センター文化財主事、山梨県史編さん室主査、山梨大学非常勤講師、山梨県立博物館副主幹を経て、山梨県立中央高等学校教諭(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

電子書籍版のレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

3,024円(税込)2,800円(税抜)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:本

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ