不登校の子どもの心とつながる[吉井健治]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > その他

不登校の子どもの心とつながる 支援者のための「十二の技」
吉井 健治

3,456円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2017年03月30日
  • 著者/編集:   吉井 健治
  • 出版社:   金剛出版
  • サイズ:  単行本
  • ページ数:  230p
  • ISBNコード:  9784772415477

商品説明

【内容情報】(出版社より)
「不登校」には子どもの数だけ理由があり,子どもとの「接し方」に唯一の正解はない。しかし子どもをなんとか助けたいと望む親や教師が参考にできる,心理的支援の専門家が培ってきた「技」がある。日々不登校の子どもたちと接してきた臨床家が,イメージを膨らませ,苦しいこころを理解する間口を広げ,子どもと支援者がともに機会をとらえて歩き出すための指針を「十二の技」として,やわらかな語り口で解説する。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「不登校」には子どもの数だけ理由があり、原因は一つでもなく、子どもとの「接し方」に唯一の正解はない。しかし子どもをなんとか助けたいと望む親や教師が参考にできる、心理的支援の専門家が培ってきた「技」がある。本書第1部では、日々不登校の子どもたちと接してきた臨床家が、イメージを膨らませ、理解の間口を広げ、苦しいこころを受けとめて、子どもと支援者がともに機会をとらえて歩き出すための指針を「十二の技」として解説した。第2部には、子どもたちへの多様な支援のあり方、不登校理解の鍵となる概念についての調査研究を集めた。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 不登校の子どもへの理解と関わり(不登校の予防のための子ども理解と支援のあり方/相手のこころに近づく聴き方十二の技/不登校の子どもへの訪問十二の技/不登校と関わる十二の技)/2 不登校の子どもへの多様な支援(不登校と学校教育構造/不登校とフリースクール/不登校とホームスクール/不登校と別室登校/不登校とチャム/不登校の訪問臨床)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
吉井健治(ヨシイケンジ)
1961年、熊本県生まれ。熊本大学教育学部心理学専修卒業、鳴門教育大学大学院学校教育研究科修士課程学校教育専攻生徒指導コース修了、名古屋大学大学院教育学研究科教育心理学専攻博士前期課程修了、同博士後期課程単位取得満期退学。臨床心理士。博士(心理学)。現在は、鳴門教育大学大学院臨床心理士養成コース教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと2

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

お急ぎの方へ!まだ間に合います

当日便

午前10時までのご注文+498
 にお届けできます

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

3,456円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:本

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ