期間限定 全品ポイント10倍以上!開催期間:3月24日(金)00:00から3月31日(金)23:59まで いつでも全品送料0円

上記キャンペーンの開催に伴い、期間中のご注文は発送が遅れる可能性がございます。

物語としての家族[新訳版][マイケル・ホワイト]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > その他

物語としての家族[新訳版]
マイケル・ホワイト

5,184円(税込)4,800円(税抜) 送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(出版社より)
「……人も人間関係も問題ではない。むしろ問題が問題となる。つまり,問題に対する人の関係が問題となる」
個人と問題を同一視する近代的権力構造に抗い,クライアントとセラピストが「問題のしみ込んだストーリー」とは別の心躍るストーリーを,協力して語り,共に生き,聴衆と共有できたとき人生は展開する。
「問題の外在化」と「文書実践」が“治療”に持ち込んだ複数のアイデアは,「ストーリーだてる治療」の基本構造を打ち出し,やがて「ナラティヴ・セラピー」と呼ばれるムーブメントに結実する。マイケル・ホワイトとデイヴィッド・エプストンによる「生きられた経験」を語る空間創出の旅,その始まりの書。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
人も人間関係も問題ではない。問題が問題である。二人のセラピストが溌刺としたアイデアで切り開いた新たな領域。ナラティヴ・セラピー最重要文献、新訳新装版。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 ストーリー、知、そして権力(アナロジー/テクスト・アナロジー ほか)/第2章 問題の外在化(影響相対化質問法/外在化すべき問題を決める ほか)/第3章 ストーリーだてる治療(理論ー科学的思考様式vs.物語的思考様式/招待状 ほか)/第4章 対抗文書(認定書/宣言 ほか)/解説 マイケルとデイヴィッドー『物語としての家族』再読(ふたりのはじまり 1944-1980/ふたりの出会い 1981-1989 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
小森康永(コモリヤスナガ)
1960年岐阜県生まれ。1985年岐阜大学医学部卒業。同大学小児科に在籍。1995年名古屋大学医学部精神科へ転入後、愛知県立城山病院に勤務。現在、愛知県がんセンター中央病院緩和ケアセンター長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

取り寄せ

通常3〜7日程度で発送

5,184円(税込)4,800円(税抜)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:本

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      AKB48衣装図鑑放課後のクローゼット
      AKB48衣装図鑑放課後のクローゼット

      あの頃、彼女がいたら

      1,512円(税込)

    2. 2
      ihana(2017(SPRING & S)
      ihana(2017(SPRING & S)

      1,382円(税込)

    3. 3
      【入荷予約】日本一楽しい漢字ドリル うんこかん字ドリル 小学2年生
      【入荷予約】日本一楽しい漢字ドリル う…

      文響社(編集)

      1,058円(税込)

    4. 4
      【入荷予約】日本一楽しい漢字ドリル うんこ漢字ドリル 小学3年生
      【入荷予約】日本一楽しい漢字ドリル う…

      文響社(編集)

      1,058円(税込)

    5. 5
      【入荷予約】日本一楽しい漢字ドリル うんこかん字ドリル 小学1年生
      【入荷予約】日本一楽しい漢字ドリル う…

      文響社(編集)

      1,058円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ