JAZZJAPANvol.792017年04月号[雑誌]
雑誌
現在地
トップ > 雑誌 > 音楽・芸能 > 音楽

JAZZ JAPAN (ジャズジャパン) Vol.79 2017年 04月号 [雑誌]
シンコーミュージック・エンタテイメント

1,030円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この雑誌の他の号を見る

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

商品基本情報

商品説明

【内容紹介】
■再会! ラーメンな女たち
矢野顕子×上原ひろみ

2011年のライヴ・レコーディング作『Get Tog ether -LIVE IN TOKYO-』以来、鬼才同士のジャンルを超えた音楽として多くのファンから熱い支持を集める矢野顕子と上原ひろみのデュオ。2016年9月15日にレコーディングを前提としたコンサートがついに実現し、このコンサートを収録したセカンド作『ラーメンな女たちー LIVE IN TOKYO-』が完成、早速二人に話を伺った。

■PORTRAIT IN MODERN JAZZ
コールマン・ホーキンス

ジャズ・テナー・サックスの開祖、コールマン・ホーキンス。ジャズ史論的にいってこの呼称に異論を挟むものはいない。しかしながら、肝心の演奏を音源で聴く機会が少ないのも事実。この2月にソニー・ロリンズとの共演を収めた本邦初登場作『トゥゲザー・アット・ニューポート1963』、ミルト・ジャクソンとの共演作『ビーン・バグス』がリリースされるのを機にこの巨匠を取り上げた。

■海外武者修行の日々〜NY、LA、New Orleans
桑原あい、高澤綾

現代Jジャズ界を牽引する二人の刺激溢れる米国時代にスポットを当て、彼女達が音楽的なスタイルを確立した熱き武者修行の日々を語ってもらった。

■レコード・カタログ2016 後編

■ビル・フリゼールがMIZUHO
と紡いだ月夜の歌物語

北の大地が育んだ生命力に富む歌声と繊細な表現力で世界に羽ばたくシンガー、MIZUHOが、鬼才ビル・フリゼールを迎えピアノレスで臨んだ最新作は「月」を題材に、二人の豊かな感性が新たなシナジーを生み出す傑作となった。今回はMIZUHOとビル・フリゼールによる同時インタビューを敢行、二人の邂逅が鍵となるこの作品の本質に迫った。

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,030円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:音楽・芸能

    ※1時間ごとに更新

    このページの先頭へ