令嬢鑑定士と画廊の悪魔永遠の恋を描く者たち(仮)[糸森環]
  • Googleプレビュー

令嬢鑑定士と画廊の悪魔 永遠の恋を描く者たち (角川ビーンズ文庫)
糸森 環

648円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 令嬢鑑定士と画廊の悪魔 永遠の恋を描く者たち 648円
紙書籍版 令嬢鑑定士と画廊の悪魔 永遠の恋を描く者たち 648円

商品基本情報

  • 発売日:  2017年03月31日
  • 著者/編集:   糸森 環宵マチ
  • 出版社:   KADOKAWA
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  256p
  • ISBNコード:  9784041045688

商品説明

【内容情報】(出版社より)
養父ペテロン殺しの容疑で、悪魔のジョンが教会に拘束された。無実を証明しないと、一緒にいられないーーリズはジョンを取り戻すため、真犯人の悪魔が棲む歪画を追うが、待っていたのは“神が宿る”という絵で!?

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「ジョンと一緒に引きこもれなければ、私の心を殺すに等しい」「…自分が何を言っているかわかっていないでしょう」悪魔のジョンが前契約者殺しの容疑で、教会に拘束された。今の契約者・リズは容疑を晴らすため、真犯人の悪魔が棲む絵画を追うことに。ジョンは処刑させない。私の悪魔だものー事件を通し、彼女は“自分がジョンをどう思っているか”自覚していき…!?鈍感令嬢と毒舌悪魔のラブファンタジー!

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
糸森環(イトモリタマキ)
900万アクセスの大人気WEBサイト「27時09分の地図」でia名義でオリジナル小説を公開中。2012年ペンネームを糸森環と改め、『花術師』(双葉社)でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • 作家
    購入者さん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2017年04月07日

    作家買いです。この作家さんの花神遊戯伝が好きでした。古代日本っぽい話で登場人物も多くて巻数も多かったため話が掘り下げられていました。本当は花神遊戯伝の続きやアナザーストーリーが読みたい。今回の話は絵画の描き手自身も気づかず描いていた、隠された意味をホラーに読み解いていくという変わった作業が魅力的なお話です。病弱な令嬢と悪魔のセットが頑張ります。

    0人が参考になったと回答

  • 読み応えのある
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2017年04月06日

    ストーリーで続編や番外編も期待したい作品です。
    挿絵の宵マチさんの作画がピッタリと合い購入して後悔なかったです。

    0人が参考になったと回答

電子書籍版のレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

648円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ