【9月22日10時00分~9月25日9時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
ヒトと動物
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 科学・技術 > 動物学

ヒトと動物 野生動物・家畜・ペットを考える
林良博

2,592円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
ヒトと動物の関係。ペット、家畜、野生動物ー人と動物の望ましい関係を築くための課題について考える。

【目次】(「BOOK」データベースより)
序章 日本の動物の現状と課題(捕鯨と日本/餌付けと野生動物 ほか)/第1章 野生動物(日本の野生動物の現状/シカという動物について ほか)/第2章 家畜(食材としての家畜と日本人/ニワトリ ほか)/第3章 ペット(家庭動物とは何か/法律の世界の動物たち ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
林良博(ハヤシヨシヒロ)
1946年広島県に生まれる。東京大学農学部卒業。同大学助教授、ハーバード大学客員研究員、コーネル大学客員助教授、東京大学農学部教授、東京大学総合博物館館長を経て、現在、同大学農学部長。他に「人と動物の関係を考える会」会長、国際捕鯨委員会(IWCA)、国際自然保護連合(IUCN)、世界自然保護基金(WWF)等の各委員を務める

近藤誠司(コンドウセイジ)
1950年京都府に生まれる。北海道大学大学院農学研究科畜産学専攻修士課程修了。北海道大学農学部附属農場助手、北海道大学農学部畜産科学科助教授を経て、現在、北海道大学大学院農学研究科教授。1986年から1年間カナダ・オンタリオ州・ゲルフ大学特別研究員

高槻成紀(タカツキセイキ)
1949年鳥取県に生まれる。東北大学大学院理学研究科博士課程修了。東北大学理学部助手、1985年から1年間、コロラド州立大学客員研究員。東京大学大学院農学生命科学研究科助教授を経て、現在、東京大学総合研究博物館助教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

2,592円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ