【9月22日10時00分~9月25日9時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
やすらぎの郷〈上〉第1話〜第45話[倉本聰]
  • Googleプレビュー

やすらぎの郷〈上〉 第1話〜第45話
倉本 聰

1,620円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2017年03月10日
  • 著者/編集:   倉本 聰
  • 出版社:   双葉社
  • 発行形態:  単行本
  • ISBNコード:  9784575312270

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
やすらぎの郷ーテレビに功績のあった者だけが入れる無償の老人ホーム。テレビ創成期より脚本家として活躍していた菊村栄(石坂浩二)は、認知症にかかった元女優である妻の介護に疲れ果てた時に入所の誘いを受け、二人で入ることに決めた。だがその矢先、妻は亡くなってしまう。「やすらぎの郷」でひとり暮らすことを決意し、足を踏み入れた菊村。そこには共に仕事をした往年のスター、スタッフたち。こうして一癖も二癖もある面々との新たな生活が始まって…。家族との絆、遺産、過去への想い、切ない恋、死への恐怖ー「老い」をあくまでユーモラスに描く、9年ぶり連続ドラマ、書き下ろし最新作。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
倉本聰(クラモトソウ)
1935年、東京都出身。作家・脚本家・劇作家・演出家。東京大学文学部美学科卒業後、1959年ニッポン放送入社。1963年に退社後、脚本家として独立。1977年、富良野に移住。1984年から2010年まで、役者やシナリオライターを養成する私塾「富良野塾」を主宰。卒業生とともに創作集団「富良野GROUP」を立ち上げ、現在は主に舞台公演を中心に活動している。2006年より「NPO法人富良野自然塾」を主宰(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと23

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,620円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:エンタメ・ゲーム

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ