【5月27日23時00分~23時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
劇場[又吉直樹]
  • Googleプレビュー
4位 小説・エッセイ部門 楽天ブックス週間ランキング(2017年05月15日-2017年05月21日)ランキングを見る

1,404円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2017年05月11日
  • 著者/編集:   又吉 直樹
  • 出版社:   新潮社
  • サイズ:  単行本
  • ページ数:  208p
  • ISBNコード:  9784103509516

商品説明

又吉直樹、待望の第二作。自らの夢とうまくいかない現実のはざまでもがきながら、かけがえのない大切なひとを想いつづける、切なくも胸にせまる恋愛小説。

【内容情報】(出版社より)
一番会いたい人に会いに行く。こんな当たり前のことが、なんでできへんかったんやろな。演劇を通して世界に立ち向かう永田と、その恋人の沙希。夢を抱いてやってきた東京で、ふたりは出会ったーー。『火花』より先に書き始めていた又吉直樹の作家としての原点にして、書かずにはいられなかった、たったひとつの不器用な恋。夢と現実のはざまでもがきながら、かけがえのない大切な誰かを想う、切なくも胸にせまる恋愛小説。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
演劇を通して世界に立ち向かう永田と、その恋人の沙希。夢を抱いてやってきた東京で、ふたりは出会ったー。『火花』より先に書き始めていた又吉直樹の作家としての原点にして、書かずにはいられなかった、たったひとつの不器用な恋。夢と現実のはざまにもがきながら、かけがえのない大切な誰かを想う、切なくも胸にせまる恋愛小説。

みんなのレビュー

  • 恋愛小説苦手でも満足
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2017年05月18日

    普段は恋愛小説だけは苦手であまり読まなかった私ですが、
    前作が良かったから、又吉 直樹の作品だったからという理由で読んでみました。
    主人公が腹が立つ部分が多くてあまり好きにはなれなかったけど、
    それは普段自分が理性で抑えてる行動だったりして 羨ましさとバカだなぁという思いに変わり好きになっていきました。
    二人の不器用な性格、想いが切なく悲しかったのですが、
    同時に心が救われたような温まるような感情も湧き号泣してしまいました。
    私には恋愛小説は苦手とかジャンルで決め付けずに色々な本を読んでいきたいと思わせてくれる作品でした。
    本当に良かったです。

    2人が参考になったと回答

  • (無題)
    購入者さん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2017年05月17日

    60代のオヤジです。
    「よく生きてこれたね」NHKの番組で観た台詞。この台詞がどんなシチュエーションで言われたのか、小説の内容にどんな影響をもっているのか、それだけに惹かれて本を買いました。
    あの頃の若い男があんな風に情けないのは、大して珍しいことでも無く、作家の名前を付けたサッカーゲームに時間を浪費する件は、そんな男を表すのに充分でした。
    一気に読み終えました。ただ哀しくて、その夜も翌日も、哀しさと、胸のザワザワが鎮まらず、気になったベージを読み直しました。
    自転車のベルを鳴らす辺りから沙希を後ろに乗せて走る件、夜明けまで桜をみてる場面は泣かされました。
    些細な感情の表現や感情の揺れの原因になった場面の表現は的確過ぎて苦しくなる程です。
    あまり人には話さず、そっと仕舞って置きたい小説です。

    2人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

ご購入はこちらから

在庫あり

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

お急ぎの方へ!まだ間に合います

翌日便

今からのご注文+350
 にお届けできます

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,404円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:小説・エッセイ

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      生者(せいじゃ)と死者
      生者(せいじゃ)と死者

      泡坂妻夫

      594円(税込)

    2. 2
      儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇
      儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇

      ケント・ギルバート

      907円(税込)

    3. 3
      アキラとあきら
      アキラとあきら

      池井戸潤

      1,080円(税込)

    4. 4
      いつか別れる。でもそれは今日ではない
      いつか別れる。でもそれは今日ではない

      F

      1,404円(税込)

    5. 5
      虚ろな十字架
      虚ろな十字架

      東野圭吾

      691円(税込)

    1. 1
      アキラとあきら
      電子書籍アキラとあきら

      池井戸潤

      1,080円(税込)

    2. 2
      ちょっと今から仕事やめてくる
      電子書籍ちょっと今から仕事やめてくる

      北川 恵海

      572円(税込)

    3. 3
      蜜蜂と遠雷
      電子書籍蜜蜂と遠雷

      恩田陸

      1,555円(税込)

    4. 4
      典雅の闇〜御広敷用人 大奥記録(九)〜
      電子書籍典雅の闇〜御広敷用人 大奥記録(九)〜

      上田秀人

      648円(税込)

    5. 5
      宿命と真実の炎
      電子書籍宿命と真実の炎

      貫井徳郎

      1,555円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ