【5月27日01時00分~07時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
オタクとは何か?[大泉実成]
  • Googleプレビュー

オタクとは何か?
大泉実成

1,944円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2017年04月20日
  • 著者/編集:   大泉実成
  • 出版社:   草思社
  • サイズ:  単行本
  • ページ数:  320p
  • ISBNコード:  9784794222725

商品説明

【内容情報】(出版社より)
いまや世界を席巻する「オタク文化」。かつては異物として排除された時代から、いまではアナタもワタシも「オタク?」の時代へ。でもその実体は? 「非オタク」自認するノンフィクション作家が、オタクの聖地的ショップで働き、2006 年から2017 年まで「フィールドワーク」しつつその体験と考察をリアルタイムでレポート。で、「オタク」とはいったい何だったのか?
●なぜ「オタクとは何か?」と問うのか?
●パロディの人、オマージュの人
●むちゃくちゃ楽しいじゃないか!
●「君の心に僕の笛の音は届かない」
●喪われた「未来」
●多様性と布教活動
●オタク密教とオタク顕教
●ものにこだわる感情
●ジェンダーの越境
●男の中の女、女の中の男
●人はどのようにオタクになっていくのか
●『ヱヴァンゲリヲン』を観る・序・破・Q……ほか
●巻末対話1:vs.伊藤剛氏(評論家、『テヅカ・イズ・デッド』著者)
●巻末対話2:vs.竹熊健太郎氏(編集家、『サルでも描ける まんが教室』著者、Web 雑誌「電脳マヴォ」主宰)

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
オタクは存在しない!?2006-2017。10年にわたって「オタク現場」をフィールドワークした果てに見えたものとは?竹熊健太郎氏、伊藤剛氏との対話収載。

【目次】(「BOOK」データベースより)
なぜ「オタクとは何か?」と問うのか?/オタク修行篇 序章/オタク密教とオタク顕教ー竹熊健太郎氏との対話(1)/オタクの自意識?-竹熊健太郎氏との対話(2)/オタクだけが残ったー竹熊健太郎氏との対話(3)/オタク修行篇(2)文化的中心人物/オタク修行篇(3)パロディの人、オマージュの人/オタク修行篇(4)そして異変は起きた。/オタク修行篇(5)むちゃくちゃ楽しいじゃないか!/オタク修行篇(6)「君の心に僕の笛の音は届かない」〔ほか〕

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
大泉実成(オオイズミミツナリ)
1961年東京生まれ。ノンフィクション作家。中央大学大学院哲学科修了。『説得』(現代書館/草思社文庫)で第11回講談社ノンフィクション賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと21

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,944円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ