現車後篇[福島次郎]
  • Googleプレビュー

現車(後篇)
福島次郎

2,808円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2017年04月01日頃
  • 著者/編集:   福島次郎
  • 出版社:   論創社
  • 発行形態:  単行本
  • ISBNコード:  9784846015817

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
私=泰三と姉の菊子、弟の信正、妹の高子、父親違いの四兄弟と、母・民江と夫・曳地、祖父らの葛藤を軸に、兄弟姉妹の戦中・戦後の生き様を描く!

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
福島次郎(フクシマジロウ)
1930年、熊本市生まれ。1953年、東洋大学国文科卒業後、八代工業高校に赴任、その後、国語教師として熊本県内の公立高校に勤務。1957年、「阿武隈の霜」で第八回九州文学賞受賞。1961年、『現車』(日本談義社)で第三回熊日文学賞受賞。1987年、教職を退く。以後、執筆活動に専念。1996年、「バスタオル」を『詩と眞實』二月号に発表、『文學界』六月号に転載。第一一五回芥川賞候補になる。同作品で第二五回詩と眞實賞受賞。1998年、「蝶のかたみ」を『文學界』一一月号に発表。第一二〇回芥川賞候補になる。2006年2月22日、死去。享年76(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • 面白く懐かしい
    mari7985
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2017年06月19日

    次郎先生は高校の時の国語の先生でした。授業中面白おかしく話された事が
    この本に書いてあった事だったとは…始終先生に語りかけられているようで懐かしく、あのころは先生がこんな波乱万丈に生きてらっしゃったとは知る由もありませんでした、。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2017年07月17日 - 2017年07月23日)

     :第-位( - ) > 小説・エッセイ:第4022位(↑) > 日本の小説:第2630位(↑) > 著者名・は行:第190位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと3

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

2,808円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:小説・エッセイ

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      君の膵臓をたべたい
      君の膵臓をたべたい

      住野よる

      720円(税込)

    2. 2
      鹿の王 3
      鹿の王 3

      上橋 菜穂子

      691円(税込)

    3. 3
      鹿の王 4
      鹿の王 4

      上橋 菜穂子

      691円(税込)

    4. 4
      【予約】ほぼ日手帳公式ガイドブック2018
      【予約】ほぼ日手帳公式ガイドブック2018

      ほぼ日刊イトイ新聞

      1,728円(税込)

    5. 5
      なにがあってもずっといっしょ
      なにがあってもずっといっしょ

      くさのたき

      1,296円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ