図書館の評価を高める
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > その他

図書館の評価を高める 顧客満足とサービス品質
ピーター・ハーノン

3,456円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
図書館経営にとって自館の評価は重要であり、従来から主に図書館活動のインプット(予算・設備・人材の投入量)や、アウトプット(資料収集・貸出などサービス産出量)のパフォーマンス測定が行われてきた。しかし、それらは図書館側からの経営評価ではあっても、顧客の側から、図書館(サービス)活動成果を査定するものではなく、顧客への効果を測るという点では、間接的な指標にすぎなかった。このような問題点に対処するために生まれた本書では、「顧客満足調査」や「サービス品質調査」を詳細に解説し、様々な館種の図書館に、自館のサービスを改めて見直す機会を与えている。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 顧客サービスの理解/第2章 サービス品質の理解/第3章 顧客満足の理解/第4章 サービス品質と顧客満足の改善/第5章 サービス・プランの策定と実行/第6章 満足のアセスメントと評価/第7章 調査実施とコンピュータ技術/第8章 調査結果の分析/第9章 成功するための課題

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
ハーノン,ピーター(Hernon,Peter)
米国東部ボストンのシモンズ・カレッジ図書館情報学研究科教授。研究法、図書館サービスの評価、政府情報を担当。1978年、インディアナ大学(ブルーミントン)でPh.D.を取得。現在、Journal of Academic Librarianship誌の編集長、Government Information Quarterly誌の発刊編集者、Library & Information Science Research誌の共同編集者を務めている。1999年のAssessing Service Quality(共著)は、ハイスミス図書館文献賞を受賞した

ウィットマン,ジョン・R.(Whitman,John R.)(ウィットマン,ジョンR.)
マサチューセッツ州ウェルズリーにある調査会社、サーベイツールズ社の創設者・社長。また、ソフトウェアとインターネット出版のベンチャー企業を数社創設している。顧客満足の創造と測定を始めとするトピックでセミナーや研修会を展開。さまざまな館種・規模の図書館を始めとする民間部門や公的部門の企業や機関で数多くの満足調査や顧客調査を行っており、ソフトウェア製品を開発してきた。ハーバード大学教育学修士

永田治樹(ナガタハルキ)
図書館情報大学図書館情報学部教授。図書館情報センター経営論、社会システム論、大学図書館論などを担当。1968年、名古屋大学大学院経済学研究科修士課程修了。大学図書館等の勤務の後、1994年から図書館情報大学助教授、1998年から現職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと4

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

3,456円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:本

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ