30万点以上の本がポイント最大10倍
【5月24日01時00分~07時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
ピリオド楽器から迫るオーケストラ読本(ONTOMOMOOK)[音楽の友]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 楽譜 > その他 > 書籍・辞典

ピリオド楽器から迫る オーケストラ読本 (ONTOMO MOOK)
音楽の友

1,728円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2017年06月12日
  • 著者/編集:   音楽の友佐伯 茂樹
  • 出版社:   音楽之友社
  • サイズ:  ムックその他
  • ページ数:  160p
  • ISBNコード:  9784276962637

商品説明

【内容情報】(出版社より)
モダン・オーケストラと同様の存在感を放つピリオド・オーケストラ。バロック時代だけでなく、古典派やロマン派のレパートリーを取り上げる団体も増えてきた。しかし、「古楽器=バロック時代の楽器」という誤った認識を持っているリスナーも少なくない。そこで、この本では、各楽器の時代ごとの違いを写真を示しながら、時代別のオーケストラの状況や使用楽器を解説。近代の楽曲の演奏まで突き進んだピリオド・オーケストラの鑑賞の手助けとする。このような知識は、彼らの「語法」を十分に汲み取り、ハイブリッドな演奏が可能となったモダン・オーケストラの鑑賞にも役立つ。
インタビュー 有田正広/フランソワ=グザヴィエ・ロト
名曲で辿る演奏スタイル
ストラヴィンスキー《春の祭典》
ワーグナー《ニーベルングの指環》
ベルリオーズ《幻想交響曲》
ベートーヴェン「交響曲第5番《運命》」
モーツァルト「交響曲第35番《ハフナー》」
バッハ「管弦楽組曲」
ピリオド楽器はモダン楽器とどう違うのか
ピリオド・オーケストラの登場と発展 ほか

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2017年05月15日 - 2017年05月21日)

     :第-位( - ) > 楽譜:第1290位(↑) > その他:第390位(↑) > 書籍・辞典:第219位(↑)

  • 日別ランキング(2017年05月22日)

     :第8462位(↑) > 楽譜:第249位(↑) > その他:第71位(↑) > 書籍・辞典:第43位(↑)

ご購入はこちらから

予約受付中

1,728円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:楽譜

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ