魔法科高校の劣等生22動乱の序章編<下>(仮)(電撃文庫)[佐島勤]
  • Googleプレビュー

魔法科高校の劣等生(22) 動乱の序章編〈下〉 (電撃文庫)
佐島 勤

10位 少年部門 楽天ブックス週間ランキング(2017年07月17日-2017年07月23日)ランキングを見る

658円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版でもご購入可能です!

???????拷?絎??1???????若??潟?????潟?
楽天Kobo 電子書籍版 魔法科高校の劣等生(22) 動乱の序章編〈下〉 659円
紙書籍版 魔法科高校の劣等生(22) 動乱の序章編〈下〉 658円

商品基本情報

  • 発売日:  2017年06月09日
  • 著者/編集:   佐島 勤石田 可奈
  • 出版社:   KADOKAWA
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  312p
  • ISBNコード:  9784048929493

商品説明

【内容情報】(出版社より)
二〇九七年四月。
 横浜で行われた、十師族及び師補十八家の後継者たちを集めた会議での達也の振る舞いは、他家との軋轢を生む。
 “全ては深雪を守るため”の達也の判断を支持する真夜。しかし、同時に他家への警鐘を鳴らす──特に、十文字家と十山家への警戒を強めるのだった。
 時を同じくして、十師族『三矢家』の少女、三矢詩奈が行方不明に!? 彼女を捜索する矢車侍郎と第一高校のメンバーたち。
 その裏には国防陸軍所属の遠山つかさの暗躍の影があった──。 
 “人間”と魔法師の共存。魔法師に集まる人々の懐疑心が、彼らの状況を一変させ、そして動乱の渦へと巻きこんでいく。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
二〇九七年四月。横浜で行われた、十師族及び師補十八家の後継者たちを集めた会議での達也の振る舞いは、他家との軋轢を生む。“全ては深雪を守るため”の達也の判断を支持する真夜。しかし、同時に他家への警鐘を鳴らすー特に、十文字家と十山家への警戒を強めるのだった。時を同じくして、十師族『三矢家』の少女、三矢詩奈が行方不明に!?彼女を捜索する矢車侍郎と第一高校のメンバーたち。その裏には国防陸軍所属の遠山つかさの暗躍の影があったー。“人間”と魔法師の共存。魔法師に集まる人々の懐疑心が、彼らの状況を一変させ、そして動乱の渦へと巻きこんでいく。

みんなのレビュー

  • 面白い
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2017年06月20日

    本屋さんは売り切れていたので、しばらく我慢かと思っていたら買えて良かったです。
    やはり面白いですね。
    一気に読んでしまいました。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    KAちゃん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2017年06月20日

    楽しみにしていた下巻。あっという間に読みましたが、次への話が気になるところです。

    0人が参考になったと回答

  • 待望の新刊 、でも分冊にする必要は??
    購入者さん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2017年06月17日

    動乱の序章偏とのことで、上巻と今回の下巻を合わせて読んで見ましたが、何となくサブキャラクターへの導入が不完全で、本題にまつわる内容とは乖離しており不要と思われ、本題に関することを一冊でまとめることがきるのに新刊創刊迄に時間を費やしてまで時間をかける内容に思えなかった。
    また、次の巻では、トラスシルバーの秘密が・・・とも予告が記載されており、巻末での終わり方と比べ、今後のストーリーがどの様になっていくのか期待されそうでもあり、尻切れ状態であり、想像が付かないものになってきており、期待しています。

    0人が参考になったと回答

電子書籍版のレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと22

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

658円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ