【8月22日01時00分~07時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
学校図書館への招待[坂田仰]
  • Googleプレビュー

学校図書館への招待
坂田 仰

2,700円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2017年06月05日
  • 著者/編集:   坂田 仰河内 祥子
  • 出版社:   八千代出版
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  232p
  • ISBNコード:  9784842917030

商品説明

【内容情報】(出版社より)
学校司書の法制化、チームとしての学校という考え方の勃興、学習指導要領の改訂、アクティブ・ラーニングの導入等、学校図書館を取り巻く環境は大きく動いている。こうした変化にどう対応するべきか議論に熱が帯びている一方で、学校図書館自体が沈滞し、存在感が後退している感もぬぐえない。多くの教育課題と直面している現在、学校管理職、一般教員にとって、学校図書館はどのような存在なのだろうか。本書は、管理職、一般教員の視点から学校図書館を考え、その目線に添って学校図書館を紹介するというコンセプトで論じられる。
第1章 学校における学校図書館の役割
第2章 学校図書館発展の過程
第3章 教育法制の中の学校図書館
第4章 学校図書館運営と人的資源
実践報告1 学校司書の実践
第5章 学校図書館運営と物的資源
第6章 教育課程と学校図書館
実践報告2 言語活動と学校図書館
第7章 生きる力をはぐくむ学校図書館活用
第8章 学校図書館からはじめる心の教育と読書活動
実践報告3 パネルシアターや読み聞かせによる授業
第9章 情報メディアの特性と活用
第10章 学校図書館経営におけるPDCAサイクル
第11章 教育行政からみる学校図書館
第12章 チーム学校と表現の自由ー学校図書館と図書館の自由の“距離”-
資料編

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと4

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

2,700円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ