カラダの知恵[三村芳和]
  • Googleプレビュー

カラダの知恵 細胞たちのコミュニケーション (中公新書)
三村芳和

950円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2017年05月18日頃
  • 著者/編集:   三村芳和
  • 出版社:   中央公論新社
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  249p
  • ISBNコード:  9784121024350

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
ケガや病原菌からカラダを守り、他者の表情から瞬時に感情を読みとるヒトの細胞。傷ついた患部に白血球はどう集まり、血小板は固まるのか。他者への共感をもたらすミラーニューロンはどんなものか。細胞たちのコミュニケーションには、人間社会にまさるとも劣らない大胆で精緻な仕組みが隠されている。本書は体内で行われる37兆個に及ぶ細胞たちの情報伝達をわかりやすく解説。人間のカラダに潜む知恵と不思議に迫る一冊。

【目次】(「BOOK」データベースより)
細胞たちのコトバーカラダの反応を支えるシグナル/1 身体的コトバ(白血球をあやつるコトバー惹かれて引かれる/重要なコトバのアラカルトーサイトカインと活性酸素とエネルギーと/細胞たちの指さし確認ー安全確認システム/コトバの組み合わせー自分と他人を区別する/色と形を知る)/2 心的コトバ(あなたの痛みがわかるー共感と模倣と創造と/暗示というコトバープラセボの効果/直覚のすすめービビッ!とくる)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
三村芳和(ミムラヨシカズ)
1950年、東京に生まれる。信州大学医学部卒業。東京大学医学部第三外科助手、メイヨー・クリニック(アメリカ)内分泌生理学教室、東京大学医学部准教授、松本大学大学院健康科学研究科教授、城西医療財団城西病院長を経る。医学博士。専攻、内分泌外科学、外科侵襲学、外科栄養学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

ご購入はこちらから

取り寄せ

通常3〜7日程度で発送

950円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      孤独のすすめ
      孤独のすすめ

      五木寛之

      799円(税込)

    2. 2
      戦争と平和
      戦争と平和

      百田 尚樹

      820円(税込)

    3. 3
      コミンテルンの謀略と日本の敗戦
      コミンテルンの謀略と日本の敗戦

      江崎道朗

      1,058円(税込)

    4. 4
      死ぬほど読書
      死ぬほど読書

      丹羽宇一郎

      842円(税込)

    5. 5
      「代謝」がわかれば身体がわかる
      「代謝」がわかれば身体がわかる

      大平万里

      993円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ