日本人と交通の世界
  • Googleプレビュー

日本人と交通の世界 事故を減らし快適な交通社会をつくるために
保良光彦

1,296円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2002年07月01日
  • 著者/編集:   保良光彦
  • 出版社:   啓正社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  219p
  • ISBNコード:  9784875721192

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
日本社会の交通を円滑にし、ゆとりがあって快適なビジネスができるようなシステムをつくるヒントを、日本人の交通行動の背後の文化特性、安全で円滑な交通をつくるための基本の考え方、交通の世界の危機管理をわかりやすく解説。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 日本の道路風景-その風土と歴史/(豊かな緑に恵まれた山国・日本/人々の住む地の道路 ほか)/第2章 日本人の交通行動-その背後の文化特性(“間合い”の文化/列づくりの文化 ほか)/第3章 安全で円滑な交通をつくるための施策-その基本の考え方(対策の基本と安全哲学/安全で円滑な交通の流れづくり ほか)/第4章 交通の世界における危機管理-守りの力を高めよう!(交通事故によるダメージ/交通違反によるダメージ ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
保良光彦(ヤスラミツヒコ)
昭和9年生まれ。東京大学法学部卒業。大分・長野の県警本部長、中国管区警察局長、自動車事故対策センター監事、全国防犯協会連合会専務理事等を歴任。警察歴の中では、警察庁交通規制課長、警察大学校交通教養部長、福岡・大阪の交通部長、京都の交通企画課長など主に交通畑を歴任。警察庁を退任後も、警察大学校講師、自動車安全運転センター安全運転中央研修所・特別講師をつとめた。これまで訪れた国々は、アメリカ、ヨーロッパ、東南アジア、中南米など40余カ国にのぼる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと3

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,296円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ビジネス・経済・就職

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ