漆芸の見かた日本伝統の名品がひと目でわかる[小林真理]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > その他

漆芸の見かた 日本伝統の名品がひと目でわかる
小林 真理

2,376円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2017年07月10日
  • 著者/編集:   小林 真理
  • 出版社:   誠文堂新光社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  192p
  • ISBNコード:  9784416616994

商品説明

【内容情報】(出版社より)
海外では日本のことをジャパンと呼ぶ。
それは漆の意であり、日本独自の固有文化である。

日本の代名詞にもなっている漆とはどういうものか。
漆黒の光沢を放つ漆芸品は西欧の人々を魅了し続けている。

世界に誇る日本の漆芸は蒔絵、螺鈿、彫漆などの技法により優れた工芸品として発展してきた。
外国人コレクターも多く美術品てしても極めて芸術的価値が高い。
また、堅牢で実用的な漆器は生活に根ざした道具として国内でも広く使われてきた。

漆芸の世界を、代表的な産地紹介から個性的な産地と作家、作品解説、名匠の技としての作家と職人紹介などを
美しい写真とイラストとエッセイで綴る漆芸鑑賞の決定版。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1章 漆芸の技と美(北村昭斎/大西勲 ほか)/2章 日本の漆芸と産地(津軽塗/浄法寺塗 ほか)/3章 漆芸の新しいかたち(赤木明登/桐本泰一 ほか)/4章 漆芸の基礎知識(漆芸を知ろう/漆芸とつきあう)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
小林真理(コバヤシマリ)
1985年企画制作会社「スタルカ」設立、主宰。アートディレクター、画家、美術ジャーナリスト。「画家の装幀」「うるしのうつわ」などのテーマで新聞連載や執筆、講演活動を続けている。日本図書設計家協会会長・代表理事。日本の手仕事を紹介する本が多数ある

梶原祥造(カジワラショウゾウ)
1985年日本写真工房入社。写真家・藤岡達雅氏に師事。2005年(株)スタルカに入社。手仕事をテーマにした伝統工芸品や職人の撮影が多い(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

2,376円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:本

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      嫌われる勇気
      嫌われる勇気

      岸見一郎

      1,620円(税込)

    2. 2
      おやすみ、ロジャー
      おやすみ、ロジャー

      カール=ヨハン・エリーン

      1,399円(税込)

    3. 3
      竹内涼真写真集『1mm』
      竹内涼真写真集『1mm』

      2,376円(税込)

    4. 4
      ONE PIECE magazine Vol.1
      ONE PIECE magazine Vol.1

      尾田 栄一郎

      972円(税込)

    5. 5
      【予約】VOCE2017年10月号+CANMAKEリップティントシロップKV 特別セット
      【予約】VOCE2017年10月号+CANMAKEリッ…

      講談社

      1,389円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ