北海道の山を登る[高澤光雄]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > その他

北海道の山を登る
高澤光雄

1,836円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2017年06月28日
  • 著者/編集:   高澤光雄
  • 出版社:   白山書房
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  280p
  • ISBNコード:  9784894752078

商品説明

【内容情報】(出版社より)
高校三年の夏休みに仲間と大雪山へ初めて登って以来、社会人になっても山登りに励み、社会人山岳会の設立にも参加し、定年退職後も山への情熱冷めやらず。
北海道の静かなる山・憧憬の山を中心に紹介し、深田久弥さんや今西錦司さんと登った紀行や、知床・阿寒、日高連峰、利尻山、羊蹄山の登山略史も収録した登山者必携の一冊。(写真・地図を多数掲載)
[内容] 紀行、案内(静かなる山・憧憬の山24座)、北海道の登山略史、その他

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
静かなる山・憧憬の山24座を案内。紀行・案内・登山略史で北海道の山の魅力を余すことなく紹介。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1章 紀行(日本最北端の山、礼文岳/わが青春の山、初めての大雪山 ほか)/2章 静かなる山・憧憬の山(ピヤシリ山(北見山地)高層湿原を抜けて山頂に/ピッシリ山(天塩山地)今は知られざる古地図に描かれた山 ほか)/3章 北海道の登山略史(知床・阿寒の探検登山略史/日高連峰の登山略史 ほか)/4章 その他(チャシを訪ねる/オッカバケ山愚考 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
高澤光雄(タカザワミツオ)
1932年江別町生まれ。丸善(株)札幌支店に勤務し、1992年に定年退職。登山は、高校2年(1949)から始めた。1968年に札幌山の会設立に参加し登山に励む。日本山岳会、日本山書の会、日本山岳文化学会などの会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

1,836円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:本

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ