【9月22日10時00分~9月25日9時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
エマソンの「文明」論その新出邦訳「開化」に関する考察[山本晶]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > その他

エマソンの「文明」論 その新出邦訳「開化」に関する考察
山本 晶

4,104円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2017年07月04日
  • 著者/編集:   山本 晶
  • 出版社:   慶應義塾大学出版会
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  184p
  • ISBNコード:  9784766424201

商品説明

【内容情報】(出版社より)
▼近年発見された新資料4点!

1エマソンの「文明」論ーその未刊邦訳原稿「開化」が出現したので、影印・翻刻を提供、広く時代背景を探ると共に内容を考察し、訳者の同定を試みる。
2米国で所在不明、宛先不詳とされていたエマソンの重要書簡(英国の自由思想家チャールズ・ブレイ宛)を影印・翻刻と共に提供し、内容を考証する。
3日本の文明開化に大きく貢献した福澤諭吉の書幅「聞世論」を紹介し、論考を加える。全集未載。
4門地経歴を問わず有能な若い世代を強く推薦した、福澤諭吉の新書簡を紹介し考察する。全集未載。

19世紀アメリカの代表的思想家R・W・エマソンは、明治時代から日本の知的読者層に多大な影響を与えた。
本書はエマソンの「文明」論の未刊邦訳、エマソンや福澤諭吉に関係する新資料を、オードリー・ヘプバーン切手や福澤切手など多彩なイラストをまじえて提供する。さらにはエマソンの新出書簡にからめて、エドガー・A・ポウの短篇にひそむ郵便詐欺の真相を解明する。
 まえがき

《本論》 エマソンの「文明」論ーーその新出邦訳「開化」に関する考察
 A 原典公刊  
 B 本邦初訳  
 C 新出邦訳 
 D 続く邦訳  
 E むすびに  
   参考文献

《影印》 謙堂名義「開化」の原稿
     高 鋭一名義の原稿三篇
《翻刻》 謙堂の「開化」邦訳原稿

《付録》 エマソンのチャールズ・ブレイあて書簡ーー東京に出現する
      郵便詐欺事件の謎ーーポウ短篇「実業家」の真相を解明する
      福澤諭吉より中島永元あて新出書簡ーー酒井良明を紹介する

 あとがき

《切手》 オードリー・ヘプバーン関連
     エドガー・アラン・ポウ関連
     福澤諭吉/慶應義塾創立関連

  口絵 エマソン肖像
     福澤諭吉書幅

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
エマソンの「文明」論ーその未刊邦訳原稿「開化」が出現したので、影印・翻刻を提供、広く時代背景を探ると共に内容を考察し、訳者の同定を試みる。米国で所在不明、宛先不詳とされていたエマソンの重要書簡(英国の自由思想家チャールズ・ブレイ宛)を影印・翻刻と共に提供し、内容を考証。日本の文明開化に大きく貢献した福澤諭吉の書幅「聞世論」を紹介し、論考を加える。全集未載。門地経歴を問わず有能な若い世代を強く推薦した、福澤諭吉の新書簡を紹介し考察する。全集未載。

【目次】(「BOOK」データベースより)
本論 エマソンの「文明」論ーその新出邦訳「開化」に関する考察(原典公刊/本邦初訳/新出邦訳/続く邦訳)/影印(謙堂名義「開化」の原稿/高鋭一名義の原稿三篇)/翻刻(謙堂の「開化」邦訳原稿)/付録(エマソンのチャールズ・ブレイあて書簡ー東京に出現する/郵便詐欺事件の謎ーポウ短篇「実業家」の真相を解明する/福澤諭吉より中島永元あて新出書簡ー酒井良明を紹介する)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
山本晶(ヤマモトショウ)
昭和9(1934)年東京市芝区芝公園に生まれる。元慶應義塾大学文学部(英米文学)教授。前東京家政学院大学人文学部(比較文化)教授。現、慶應義塾大学名誉教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

4,104円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:本

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ