【8月22日01時00分~07時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
愛の縫い目はここ[最果タヒ]
  • Googleプレビュー

愛の縫い目はここ
最果 タヒ

1,296円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2017年07月27日
  • 著者/編集:   最果 タヒ
  • 出版社:   リトルモア
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  96p
  • ISBNコード:  9784898154649

商品説明

【内容情報】(出版社より)
日本語から詩がこぼれてくる。
言葉にひそむ光、声を支える日々の足音、
最果てを抱えこんでいる私たち。--谷川俊太郎(帯コメントより)

第33回現代詩花椿賞受賞作『死んでしまう系のぼくらに』と、
映画化でも話題となった『夜空はいつでも最高密度の青色だ』に連なる
詩集三部作、完結!


最果タヒ自身が拓いた、詩の新時代を決定づける傑作。

「グッドモーニング」「ふれた永遠」「糸」
「光の匂い」「5年後、太陽系、みずいろ」
…ほか、書き下ろし含む全43篇収録。

この本から、また始まる。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
詩集三部作、完結。『死んでしまう系のぼくらに』『夜空はいつでも最高密度の青色だ』が拓いた、詩の新時代を決定づける傑作。書き下ろし含む43篇。

【目次】(「BOOK」データベースより)
スクールゾーン/ピンホールカメラの詩/ビニール傘の詩/冬は日が落ちるのが早い/海/真珠の詩/プリズム/ワンシーン/ハイスピード/スターバックスの詩〔ほか〕

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
最果タヒ(サイハテタヒ)
詩人・小説家。1986年、神戸市生まれ。2006年現代詩手帖賞を受賞。2007年詩集『グッドモーニング』刊行、同作で中原中也賞受賞。2014年詩集『死んでしまう系のぼくらに』刊行、現代詩花椿賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

ご購入はこちらから

在庫あり

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,296円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ