イメージできる臨床薬理学[古川裕之]
  • Googleプレビュー

イメージできる臨床薬理学 (ナーシング・サプリ)
ナーシング・サプリ編集委員会

2,376円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2017年08月29日
  • 著者/編集:   ナーシング・サプリ編集委員会
  • 出版社:   メディカ出版
  • 発行形態:  全集・双書
  • ページ数:  186p
  • ISBNコード:  9784840461702
  • 注記:  『G suppleイメージできる臨床薬理学』加筆・修正・改題書/付属資料:別冊1

商品説明

【内容情報】(出版社より)
看護学生に必要な「臨床薬理学」の自学自習サポートブック。国家試験を想定した問題を解くことで、基礎知識から応用力までが、4ステップで段階的に習得できる。薬理学に特化した看護師国試の過去問題や、試験によく出る重要用語、計算問題も多数掲載。イラストや表をふんだんに使った巻頭カラーページが、薬理学をもっと身近にしてくれる!
日ごろの予習・復習はもちろん、試験前の力だめしにも最適なワークブック。薬理に関する問題は、これで完璧!

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
国試合格へ向けて実力アップ!「これだけは必要!」な基礎問題集。わかりやすい図表で理解をサポート!臨床薬理学の基礎が見える!!予習で使えば授業がわかる、復習すれば授業の整理ができる。看護師国家試験の過去問題は、薬理学に特化したものだけを収載。苦手意識を克服するための新章「投与量計算」を追加!穴埋め・○×・国試類似問題を繰り返し解けば、実力UP間違いなし!

【目次】(「BOOK」データベースより)
臨床薬理学 まずは知っておきたいこと/医薬品総論/主な生活習慣病に使用する薬/がん・痛みに使用する薬/脳・中枢神経系疾患で使用する薬/感染症に使用する薬/救命救急時に使用する薬/アレルギー・免疫不全状態の患者に使用する薬/消化器系疾患に使用する薬/その他の症状に使用する薬/薬液がもたらす効果・障害と患者安全のためのポイント/正しく投与するために必要な投与量計算/付録(重要用語/看護師国家試験過去問題集)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

取り寄せ

通常3〜7日程度で発送

2,376円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:医学・薬学・看護学・歯科学

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【予約】ITLSアクセス 第2版
      【予約】ITLSアクセス 第2版

      R.L.アルソン

      4,104円(税込)

    2. 2
      病気がみえる vol.2
      病気がみえる vol.2

      医療情報科学研究所

      3,888円(税込)

    3. 3
      病気がみえる vol.11
      病気がみえる vol.11

      医療情報科学研究所

      4,104円(税込)

    4. 4
      運動機能障害の「なぜ?」がわかる評価戦略
      運動機能障害の「なぜ?」がわかる評価戦略

      工藤 慎太郎

      5,616円(税込)

    5. 5
      かんごろ第5版
      かんごろ第5版

      医療情報科学研究所

      1,620円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ