あの世とこの世
  • Googleプレビュー

あの世とこの世 (朝日文庫)
永六輔

604円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2003年05月30日
  • 著者/編集:   永六輔
  • 出版社:   朝日新聞出版
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  286p
  • ISBNコード:  9784022614094

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
本日のゲストは…?古今東西、夢は枯野をかけめぐる著者が、イエス・キリスト、西郷隆盛、紫式部にサンタクロース、はてはアダムとイヴをゲストに迎えて対談したら!?老若男女が心酔する、おなじみ「永六輔」節が炸裂した“あの世とこの世”の対談集。ナンマンダブ。

【目次】(「BOOK」データベースより)
あの世とこの世の一丁目(切腹のときの介錯人心得-大石内蔵助/日本の年末年始は宗旨替え-イエス・キリスト ほか)/あの世とこの世の二丁目(臓器移植と仏教との違和感-釈迦/私のインキンが歴史を変えた-吉田松陰 ほか)/あの世とこの世の三丁目(西郷隆盛との会見のスケッチ-勝海舟/私の『女大学』をよく読め-貝原益軒 ほか)/あの世とこの世の四丁目(クーラーより涼しくなるもの教えよう-林家彦六/原子爆弾の構造についての説明-アインシュタイン ほか)/あの世とこの世の五丁目(老舗のお嬢さまのヌードモデル-淡谷のり子/「荒城の月」を口ずさんでほしい-滝廉太郎 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
永六輔(エイロクスケ)
1933年東京都生まれ。放送作家・作詞家・エッセイスト・タレント。学生時代よりラジオ・テレビ番組の構成者・出演者として活躍。「黒い花びら」「上を向いて歩こう」などヒット曲の作詞も手がける。67年からラジオの記録的長寿番組「誰かとどこかで」を担当するなど、幅広い活躍を続けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

604円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      あきない世傳金と銀(4)
      あきない世傳金と銀(4)

      高田郁

      626円(税込)

    2. 2
      君の膵臓をたべたい
      君の膵臓をたべたい

      住野よる

      720円(税込)

    3. 3
      そして誰もいなくなった
      そして誰もいなくなった

      アガサ・クリスティ

      820円(税込)

    4. 4
      岳飛伝 10 天雷の章
      岳飛伝 10 天雷の章

      北方 謙三

      648円(税込)

    5. 5
      インデックス
      インデックス

      誉田哲也

      799円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ