【8月21日23時00分~23時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
鳥人計画
  • Googleプレビュー

鳥人計画 (角川文庫)
東野圭吾

604円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2003年08月
  • 著者/編集:   東野圭吾
  • 発行元:   角川書店
  • 発売元:   KADOKAWA
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  388p
  • ISBNコード:  9784043718016

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「鳥人」として名を馳せ、日本ジャンプ界を担うエース・楡井が毒殺された。捜査が難航する中、警察に届いた一通の手紙。それは楡井のコーチ・峰岸が犯人であることを告げる「密告状」だった。警察に逮捕された峰岸は、留置場の中で推理する。「計画は完璧だった。警察は完全に欺いたつもりだったのに。俺を密告したのは誰なんだ?」警察の捜査と峰岸の推理が進むうちに、恐るべき「計画」の存在が浮かび上がる…。精緻極まる伏線、二転三転する物語。犯人が「密告者=探偵」を推理する、東野ミステリの傑作。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
東野圭吾(ヒガシノケイゴ)
1958年、大阪生まれ。85年『放課後』で第三一回江戸川乱歩賞を受賞しデビュー。99年には『秘密』で第五二回日本推理作家協会賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • 購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2010年06月13日

    読んでいる間、ずっとドキドキしていました。夢中になります。いつもですが、どんでん返しには驚かされます。

    1人が参考になったと回答

  • (無題)
    dynamix
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2014年08月10日

    ウィンタースポーツを剤材にした作品は他にもありますが、著者の守備範囲の広さに驚かされます。早い段階で犯人が分かり逮捕されますが、その動機を追いかかけていくうちに思わぬ結末が待っています。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    Claret
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2014年07月16日

    前回「魔球」がかなり面白かったので、今回もスポーツものをと、こちらの作品を読んでみました。
    スキージャンプの話ですが、懐かしいニッカネンが出てきたり、今年大活躍の葛西紀明さんを思い出したりで、意外と身近に感じて物語の世界に入り込めました。またストーリーは犯人が中盤で逮捕されたり、動機、殺害方法、密告者が誰かなど先が気になるし、最後までどうなるかわからない面白さで、どんどん読み進められました。ただ登場人物のキャラがイマイチ印象に残らないし、最後のどんでん返しも途中でわかったので、☆4です。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2017年08月14日 - 2017年08月20日)

     :第-位( - ) > 文庫:第2805位(↑) > 人文・思想・社会:第2574位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

午前中に注文完了分は当日発送

604円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      君の膵臓をたべたい
      君の膵臓をたべたい

      住野よる

      720円(税込)

    2. 2
      打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?
      打ち上げ花火、下から見るか?横から見る…

      大根 仁

      604円(税込)

    3. 3
      インデックス
      インデックス

      誉田哲也

      799円(税込)

    4. 4
      あきない世傳金と銀(4)
      あきない世傳金と銀(4)

      高田郁

      626円(税込)

    5. 5
      アイネクライネナハトムジーク
      アイネクライネナハトムジーク

      伊坂幸太郎

      648円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ